ダメ人間

ぶるだっく定食

 今年も暑い日が続いていますね~
 こう暑いと昼間っから冷たいビールなどかっくらいたくなるのが性と言うもの。
 小生、アルコールは午後5時以降からと心に決めていたのですが…
 一度その禁を破ったらもう坂道を転げ落ちるかのごとくです!
 昼間からビールを出す店は多いですが、

ぶるだっく食堂

という韓国系のお店にはまりそうです。
 この店、午後2時から中生が一杯250円(普段は300円)。
 つまみも300円からとかなりリーズナブル。
 個人的な趣味ですが、〆のご飯はユッケジャン鍋定食に決まりです!


 とりあえず、最初から定食を頼むのもなんなので一品300円のつまみ系から攻めて行きます。
 まずは店の名前にも使われている

불닭 bul-dak = 火鶏→焼き鳥(意訳)

を注文するのが正しい。えっへん!

ぶるだっく
おつまみメニュー ぶるだっく 300円

 定食で出てくるぷるだっくより量は少ないですけど、つまみとして食べるには丁度いいのではないでしょうか。
 今回注文したのは「辛口」バージョンであるのですが、私の口にはあまり辛く感じられません。
 「激辛」バージョンもありますが50円増しです。
700円前後の定食メニューならまだしも、300円のツマミに50円増しというのはちょっと高いと思いました。
 ちょい辛のツマミを食べるとビールが進みます。
 あっという間に中生4杯くらい行っちゃいます。
 ちょっとトイレタイム。

トイレ前

 このキャラクタの名前はなんて言うのでしょうかね?
 かわいいなぁ~
 日本風のネーミングならプルダッ君ですかね(^^;

 さて、そろそろ〆のご飯と行きたいと思います。

ユッケジャン鍋定食
ユッケジャン鍋定食 720円

 ユッケジャンとはなんぞや?って話ですが、長い間誤解をしていました。
 ユッケと聞けば平成23年の流行語大賞にノミネートされてもおかしかない、

あのユッケのことだと思っていましたm(_ _)m

 以前も書いたことがあるのでしつこいと思われる方もいるかも知れませんが復習ですのでお付き合いください。
生肉の刺身であるユッケは

육회 yuk-koe = 肉膾→肉の刺身

と書きます。
 どこぞに「マグロユッケ」とかいうふざけた名前の韓国料理もどきがありますよね。
 刺身に生卵をまぶしたのをユッケと言いたいようですが、そもそもユッケは漢字語で

(魚ではない)獣肉の刺身

を表す言葉な訳ですよ。
 えっへん!
 つ~ことで、このユッケジャンのユッケと言うのもてっきり

肉の刺身を煮込んだもの

だと思っていた訳ですよ。
そんな誤解をしたままtwitterで

육회장 정식 나우! ユッケジャン定食なう!

とつぶやいたところ、ネイティブの友人から

もしかして육개장ですか?

とご指導を受け、初めて誤解に気づいたのであります。
 辞書をひも解くと

육개장 yug-ggae-jang
= 十分に煮た牛肉を細く裂いて辛く味付けした汁物

と書いてありました。
 長いこと勉強していても誤解していることがあるんだなって話です。

 さて、勉強の話はこれくらいにして…

ユッケジャンの具

 グツグツいっている石鍋の中にはモヤシを中心とした野菜と、牛肉の細切りが入っています。
 スープは辛めで肉の味などが渾然一体となっています。
 これをご飯にかけながら食べたりする訳です!

 ご飯が美味い!ご飯が美味い!
 凄くごはんがススムくんです!
 温泉玉子もいい味出しています。
 半分だけ残してまだ煮えている鍋に入れても良いです。
 ご飯にかけてもグッド\(^o^)/
 ぶるだっく食堂は定食メニューのご飯大盛り無料ですが、あまりに美味しすぎてご飯大盛り一杯でも足りないのです!
 追加で大盛りご飯を注文し、今度は鍋に投入します!

おじや

 十分に肉の旨味を吸ったスープや温泉玉子、辛めのスープが堪らないオジヤです。

美味い!美味いぞ~!!

と味王になりそうな勢い(^^;
 このユッケジャン鍋定食だけ食べに行きたいと思っているのですが、意志の弱い私はビールを注文してしまうのです…

ダメ人間まっしぐらです

 ダメ人間とはどう表現すれば良いですかね?

인간 쓰레기 人間の屑

쓸대 없는 놈 使えない奴

とか、悪口王国と言われる韓国では様々な表現が存在するでしょう。
 今回頭に浮かんだのが「穀潰し(ごくつぶし)」という表現でした。
 これを辞書で調べると

밥벌래 bab-bbeol-le = 米食い虫→穀潰し

 なんて単語が出てきました。
 ネイティブに使ってみた時の反応が楽しみです。
 暑い日に昼間からビールと辛い韓国料理が最高です!!

お前もダメ人間になりて~か~~?!