反切本文

ハングルで表記することの出来る一覧表を「反切本文」と言います。

ハングル基本母音:10個

母印の記号だけでは発音できないため、子音なしと言う意味の「○(イウン)」を付けて書いています。

ハングル表記
アルファベット表記 a ya eo yeo o yo u yu eu i

ハングル二重母音:11個

その名の通り、基本母印を2個ないしは3個組み合わせて母印を形成します。

ハングル表記
アルファベット表記 ae yae e ye wa wae oe weo we wi eu

※ 基本母音の「으」と二重母音の「의」のアルファベット表記が、いずれも「eu」になっていますが、実際の発音は異なります。

基本母音の「으」は口を横に引っ張ったような状態で「ウ」と発音し、二重母音の「 의」は、口を横に引っ張ったような状態で「ウイ」と発音します。

ただし、二重母音の「의」の発音は、語中で「이」「에」等に変化します。

ハングル基本子音:14+濃音:5個

子音だけでは発音できないため、母印「ㅏ(a)」を付けて表示しています。

平音 激音 濃音
ハングル表記
アルファベット表記 ga na da la ma ba sa a ja cha ka ta pa ha kka dda ppa ssa jja

平音、濃音、激音の関係図

g(k),d(t),d(P),j(ch)の子音には、それぞれ濃音と激音が有ります。

sには濃音は有りますが、激音は有りません。

平音
濃音
激音 /

反切本文

母印と子音の組み合わせ表です。

この他にもパッチムと呼ばれる物が付いたHangulもありますが、あまりにも多すぎるので、ここでは表記しきれません。

※ ハングルの組み合わせ原理としては間違っていないのですが、現在この母音子音の組み合わせを使った単語が存在しない等の理由からなのか、手持ちの入力プログラムでは入力できませんでした。