今年も韓国に行くぞ!

■ 旅は道連れ

今年も夏休みの季節が来た。
年間を通して長期旅行が出来るのは「夏休み」だけなので、韓国に行こうと思ったら、この機会を逃す訳には行かない。

昨年一緒に韓国に行った先輩に声を掛けたのだが、「今年は法事が有る」というので、行けないというし、一緒に韓国語を習っていた友人にも声を掛けても、皆それぞれ忙しいというので「道連れ」は見つからなかった。

それじゃ一人で行くのはどうだ?と考えたのだが、今までの経験で「韓国は一人で行くものではない」という結論を出している。
その理由は大きく言って二つ有る。

1 韓国料理は一人で食べるには量が多いものが多い
麺類だとか、のり巻き、お好み焼きの部類は一人で食べきれる量を頼めば良いのだが、韓国料理は一品の量が多いのだ。
本場の参鶏湯とか焼き肉がいくら安くたって、一人で食べることが出来る量は限られている。
それなら少なくとも数人で行くのが良いと思う。
これなら数人で複数の料理を少しずつ食べることも出来るし、略にリーズナブルに韓国料理が楽しめる。

2 旅費が高くなる
激安パックのチラシを読むと、かならず2名以上と書いて有る。
普通のホテルは二人部屋が基本なので、一人で泊まるとなると2名分の宿泊料金を払わないといけないのだ。

■ 兄弟旅行

それなら誰か「道連れ」が出来れば良い。
7月の末、私は兄弟宛にメールを出した。

今年も韓国に行くぞ!交通費無料、食費、土産は個人負担!!

休みは8月27日から31日で仮押さえはしたものの、高い一人旅はしたくない。
ざっと計算しても一人で行くのと二人で行くのとでは3万円くらいしか差は無いのだ。
それならちょっとだけ兄貴らしいところを見せればいいのである。

ところが、なかなか返事のメールが来ない。
みなそれぞれ仕事を持っているので、急に1ヶ月後旅行だと言ってもなかなかスケジュールの調整が出来ないのだという。
最悪の場合、いつも暇を持て余している弟がいるので、彼を軟禁して韓国に連れて行ってしまえば良いと考えたのだが、予想外のことが起こった。
弟が妻を引き連れて旅行参加を表明。
その時期は休みが取れないと言っていた妹も休みが取れたという。

旅行1ヶ月前で良いツアーが取れるかどうか不安だったが、幸いなことに結構リーズナブルなパックを取ることが出来た。
かくして、3人の弟妹を連れて、韓国に行くことになったのである。

一応、旅行のチケットを取って一段落して、別の弟からこんなことを言われた。

「全部兄貴持ちのタダ旅行なんだって?!それなら僕も行くんだったな!」
・・・・そ、そこまで言ってないよ(ToT)

■ 無計画も計画のうち

旅行に行くまでに確か2回か3回程「兄弟会議」と称してミーティングを開いた。
自分も仕事で忙しいので、各自どこで何をしたいのか決めてもらいたかったからだ。
案の定、自分の仕事が8月に入ってから急転直下、異常に忙しくなり、旅行に行く前日まで休みが取れず、最終的なミーティングも出来なかった。

何日にどこに、何しに行くか全く決まらないまま、我々は日本を旅立つことになった(^^;