韓国語学校開講!

 今年も韓国語学校が始まりました。
 生徒は5人(うち一人は、初日お休みでした)で、二人抜けて、新たに二人入ってきました。
 先生は、昨年度、最後の授業を担当された男の先生。
 男性ですが非常に柔らかい話し方をする先生です。
 ずっと女性の先生だったので、男の先生のしゃべり方が勉強できたらと思います。


 さっそく自己紹介から始まり、メインの授業は「随筆を聞き取り、空欄に文章を埋めて行く」練習。
 韓国語で「パダスギ」というやつですね。
 私は日本語も韓国語も書くのがもの凄く遅いので、パダスギは苦手です。
 聞き取った単語を一つ書いているうちに、いつの間にか次の文章が来ている。
 おそらく聞き取って理解するだけなら、かなりのパーセンテージで聞き取れる自信があるのですが、書くと駄目なんですよ…悲しい
 昨年までは会話中心の授業だったのに比べて、かなり高度な授業になりそうです。
 だけど、語学は運動と一緒で、少し負荷がある程度の方が実力が伸びるはず。
 なんとかついて行きたいと思います。
 と、思ったらいきなり宿題がでました。
桜について作文を書いてきて下さい
 作文も苦手なんですよね…
———
 授業が終わって、クラスの先輩と飲みに行きました。
 今年も1年間、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。