韓国からのメール

 先日、以前韓国語を習っていた先生からヘルプの要請があった。
 韓国の方からメールが来たのだが、文字化けして読めないというのだ。
 結構重要なメールで、すぐに返事を出さなければならないのに、困ってしまってワンワンワワン!
 てっきり、先生はメールソフトを使っているのだとばかり思ったのだが、話を聞いたところヤフーのウエッブメールを使っていることが分かった。


 ここで何が問題か?
 ヤフーのウエッブメールは基本的に多言語をサポートしていない。
 日本のヤフーなら、日本語しか送受信できないのだが、HTML形式のメールで送ることにより、エンコード情報が添付され、一応いままでなんとかなっていたようだ。
 先生のところ行くにしても、時間的地理的問題からすぐにサポートできないし、第一、先生はパソコンの知識があまりない…
 しかたなく、私のメールアドレスにメールを転送してもらったところ、メールソフトを使えば、問題なく読めることが分かった。
 そしてメールを印刷して先生宛にファックス…
 なんのための電子メールだか…
 最近、やはり知り合いに韓国語でメールを出したのだが、文字化けして全く読めないという返事が返ってきた。
 話を聞くと、やはりメールソフトを利用せず、多言語に対応していないウエッブメールを利用されていたようだ。
 その方もパソコンの知識があまりないようで、私が指示した方法をやったんだか、やらなかったんだか、理解できなかったんだか…
違う方法で送ってください
と言われても、韓国語が読めないウエッブメールを使っているじゃね…
 韓国語が理解できない人に韓国語で話しかけるようなもの。
 今まで韓国語を勉強してきたのだから、あえて韓国語でメールしたのだ。
 今更日本語に翻訳したものを送って何になるんだ?!
なんだかな~(ToT)
 ブラウザでメールのやり取りができる「ウエッブメール」は非常に便利だと思う。
 なにしろ、自宅にネット端末が無くてもインターネットカフェに行ったり、ホテルの端末からログインすればメールのやり取りができる。
 そして設定方法も「ID」と「パスワード」を入れるだけなので、テレビをつけると番組が見れるのとあまり変わらない感覚かな。
 普通、自国民同士でメールのやり取りをしている分には、全く問題が無いわけだが、インターネットに国境は無い。
 それじゃウエッブメールじゃなく、メールソフトを使おう!と言っても
設定が難しそう~
なんて、はじめからあきらめムードだ。
 ちょっと話題がずれるが、ハイビジョン録画ができるビデオデッキのコマーシャルで
ハイビジョンの録画、難しいとお思いではありませんか?
わが社の製品ならコード一本で接続できます!

 そりゃさ~、オーディオとビデオケーブルや、アンテナコードをつなげるのって、わずらわしいよね~って、
思考停止じゃ!
 ちょっと説明書見ればいいことを、すぐ「難しい」とかしり込みしてしまうのは理解できません。
 それでもって、メールの環境設定を難しいと考えて、日本語しか使えないウエッブメールで韓国語が読めないと嘆くのは、ちょっと悲しいと思うわけでございます。
 結論は、それなら多言語が使えるウエッブメールを利用すること。
 これで夢のようなメール環境が整います。
 HTMLメールも、ユニコードメールもドンと来い!ってんだ!
 お勧めはここ
http://happybean.naver.com/main/home.jsp
 日本語、韓国語、中国語まで使えるし、ウエッブ上でエンコードの切り替えもできる。
曇り一時雨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。