中華そば 天下一品


こってり中華そば大盛り 850円
 韓国旅行の話題はどうなった?って言われても、2年前のように、だらだらと時系列のようなことを書き連ねていると、どこが面白かったかという話題がなかなか出てこなかったりします。
 今回はオブジェクト指向に、コーヒーだとか麺類だとか、そのような感じでかけたら良いかなと考えているのですが…


 日本に帰って来て初めてのラーメン。
 都内にもかなりのチェーン店がある店である。
 こってり味と、あっさり味があるが、この店のメインはこってり味のようで、見本の写真にはあっさり味より大きな写真が載っている。
 実際に出て来たスープを飲んでみると、豚の背油を使ったようなこってり味ではなく、どちらかというと胡麻ペーストが入っているのではという感覚。
 だが、胡麻の味はしないし、小麦粉でとろみをつけているのか?
 よくわからない不思議な味である。
 麺の方は細麺で、業者から取り寄せている中華麺。
 スープのこってり感のため、麺の味はほとんどしない感じである。
 スープを食べるという感覚の中華そばらしいので、これはこれで良いのかも知れない。
 心の中で能書きを足れていたのだが、結局スープを残さず飲んでしまった。
 すばらしく美味しいラーメンではないが、面白いスープであることは間違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。