実之和(3)


冷やしカレー麺 800円(小ライスサービス)
 なんだか数日前からカレー麺が食べたくなってうずうずしておりました。
 癖になるほどハマった訳ではありませんが、この店は盛り付けのデザインや、メニューセンスが良いんですよ。
 モチモチした麺の質や、ラーメンとカレーライスをを同時に食べることができるお得感が気に入りました。
 とりあえずまだ食べたことの無い冷やしカレー麺なるものを食べることにしました。


 器も洒落てますし、鶏ソボロと温泉玉、周りに散らされた緑のレイアウトが綺麗ですね!
 麺を一口…
 私好みのモチモチ麺と、カレーが合わさって、何とも面白い食感です。
…が、どの素材も冷たい!
 冷やしカレーなのだから当たり前なのですが、何ともカレーの味しかしないわけです。
 本来なら温泉玉子をからめたりしながら、味のコラボレーションを楽しみたいところなんですが、冷たすぎてサービスライスに乗せても味が活性化しないんですよね…
 とりあえずそう言う食物だと割り切ってしまうしかないんですかね…
 世の中には熱いカレーを食べたくない人間がいて、熱いご飯に冷たいカレーをかける人もいます。
 全体的に温いカレーになってしまいますが、それでも冷たいカレーを冷やご飯にかけるよりかはまし。
 お店の人に
熱いルーをかけてくれ!
なんて言ったら、冷やしカレー麺ではなくなってしまう。
 それはつけ麺を注文したのに、最初から付け汁に麺を全部入れてくれなんて、言うのと同じな訳で、訳の分からないメニューになってしまう。
 難しいものです。
 ちなみに、この冷やしカレー麺を食べて三時間位して、体が妙に熱くなり、汗が出てきました。
 やっぱりカレーだと言うことでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。