新種ビール二種


 またまた来ました!キリンビールのとれたてホップ一番搾り生ビール。
 毎年期間限定で出るビールの中でも、特に期待しているビールでございます。


 なぜかというと…美味しいから。
 この商品が出たのが約10年ちょっと前だと記憶しているのですが、ホップの旨味といい、フルーティーな甘さと良い、いつも飲んでいるモルツとはまた違った感動が有るんですね。
 本当に10数年前の感動が忘れられないので、毎年買っております。
 文句なしに美味しい!
 本当なら、原材料にもこだわったエビスビールを愛飲しても良いのですが、いかんせん苦みが強くて体に合わないんですよね。
 エビスビール以外のビールは、ビールの本場ドイツの規格からするとすべてインチキ商品と呼ばれても過言ではないのですが、なんと言われようとモルツは美味しいと思うし、この手積みホップはおいしい!
ビールが美味しく飲めない人生なんてありえません。
 ついでといってはなんですが、札幌から冬物語というビールが出ておりました。

 冬らしくブルーのデザインが奇麗です。
 だけど、一口飲んで「ただのビール」という印象以外ないですね。
 最近ビールばかり飲んでいたため、発泡酒を飲むと気持ち悪くなるのですが、この冬物語はとりあえずビールです。
 悪いですけど、札幌黒ラベルは「発泡酒か!?」と思うくらい、味に違和感を感じていたので、同じサッポロビール社製品としては良い方なのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。