iPod沈黙


 iPodでついさっきまで串田アキラ版「風よ光よ」をノリノリで聞いていたんだけど、突然プッツと止まってしまった。
あれっ、電池切れか?
 ところがバッテリーはまだたっぷり残っていたし、画面表示もしている。
 たんに一時停止ボタンに触れてしまったかとも思ったが、ハードウエアロックはかかっているので誤操作ではない…


 現在は完全フリーズ状態で、ハードウエアロックを外しているにもかかわらず、画面表示はロックがかかったまま。
 リセットしょうとしても、ハードウエアロックがかかった状態?であるためか、リセットもできない。
 福田探偵も、ほぼ同時期に同種のiPodを買ったのだが、数日前同種のエラーになってしまったと言う話を聞いていたんだけど…
 探偵がiPodを修理にだしたところ、3万円弱の修理費を請求されたとか…
 このiPodを購入する時、保証期間を延長する「アップルケアー」にも入っていないので、十三ヵ月経った私のiPodは保証期間切れだ(T_T)
 保証期間を少し過ぎたところで故障が発生するようにプログラムされていたかのような正確さは、まさに時限爆弾?!
 アップルケアーに入らなかったことを後悔したかって?
 いやいや、またiPodを分解することができるな…と、楽しみが増えたぐらいにしか思っておりませぬ。
 でもやっぱり分解は避けたいんですよね~。
 結局もう何台か同種のiPod(ジャンク品)を仕入れるはめになるので(;^_^A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。