Mac mini ぶっ壊す

2011年9月8日に購入したMac miniをぶっ壊してしまいました。

一月くらい前にHDDをSSDに変えて気分良く使っていたのに、何の前触れも無くSSDが認識され無くなったのです。

仕方なくSSDを抜き出す作業をしたところ、マザーボードが筐体に引っかかって抜けません。
無理に引っ張ったらパーツが剥がれてしまいましたƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ

(null)

何のパーツだかさっぱり分かりません。
パーツに書いてある数字や文字を打ち込んでも何のヒットもせず。
悩んでいても仕方ありませんので秋葉原に行く事にしました。

剥がれたパーツをパーツショップの人に見せても

全く想像ができ無い!

とまで言われて八方塞がり。
仕方なく最後の手段としてパーツに残されていた接点を半田付けする事を試みました。

(null)

手術開始!!

(null)

パーツ自体は何者であるか分かりませんでしたが基盤の接点がかなり大きかったのでザックリしたものだったのでしょう。
動いてしまいました。

もかれこれ4年ほど使っているマシンでしたが77,620も出したカスタムマシンでしたのでまだまだ使いたいと思います。
それにしてもSSDはもう使い物ならず。
こっちは無駄金なってしまったかも知れません(இдஇ; )