デミオにドアバイザーを着ける

私のデミオにはドアバイザーが付いていないので、雨の日に換気をしようと窓をちょっと開けると雨水がポタポタ入ってきてしまいます(´Д`)
実家に置いてあるもう一台のデミオのメインドライバーである妹からも同様の要望があったところでした。
ほとんど車に乗っていない宣教師君ですが、ネットで安いパーツが売っていたのでこの機会に購入しました。

備忘録的に記録しておきます。
部品代2,899円*2+送料1,080円
かさばるバーツなので送料が結構かかりました。
2台分でも送料が一緒だったので逆に割安感が出て良かったです。

IMG_4606

商品は非常にシンプル。
両面テープでドアに貼り付けるだけです。
テープの幅が5mm程しか無いので高速道路でピューっと飛んで行ってしまわないか心配です。
街乗りしかしないので大丈夫だと思いますが。

さて、片側前後2枚を貼り付けたところで容量を得たので書いておきます。

ドアのフレーム部分の油分を洗剤などで落とします。

IMG_4604

パーツの両端にある両面テープを数センチ分剥がしておきます。

IMG_4605

ドアにパーツを当てて配置を決めます。
位置が決まったら両脇の両面テープ部分を押し付け仮止めします。

IMG_4596

テープをビーッと引っ張って本止めします。
全体的に両面テープ部分を押し付け完成です。

IMG_4608

まぁこんなものでしょう!
これで雨の日もちょっぴり便利に車を使えます。