Kクラブ忘年会


 昨日に引き続き忘年会。
 ん~ん。
 今年は会社での忘年会はやっていないのに、すでに4回目の忘年会に参加だ!
 なんともまぁ、日々稼いだお金が交際費というか、飲食費というか、トイレに流れてしまうものに変わってしまうのはどうなのだろう…
 そう考えられなくもない(-“-)


 だけど、このような友人のお誘いがなければ、本当に引き蘢ってビールばっかり飲んでいる人間になってしまうので、時々はこのような飲み会は必要だと思う訳ですよ。
 Kクラブとは最近付けられた名称で、
韓国クラブ探検隊
だとか、以前相当通いつめた都内某所の地名を取った名称である。
 この秘密クラブは非常にお金が掛かる。
 夜の勉強会、水割り大学など、色々な言い方をしながらこの一年シークレットギグを続けて来たが、まだ当分はこのメンバーの集まりは続けられるでしょう。
 まぁ、とにかく都内某所に集まった訳ですよ。

 さて、今日はどんなお店に行こうかという話をしながらも、まずは腹ごしらえです。
 韓国料理屋に行って、カムジャタンとカムジャジョン、そしてユッケを注文しました。
 この店には2時間弱くらいいたのかなぁ。
 昨日は飲み過ぎたと言っていたのにも関わらず、ずいぶんとピッチが上がってしまいました。
 さぁ、今日のメインイベントです。
 韓国料理屋のママの紹介で一軒のお店に連れて行ってもらいました。
 結構若い子(とは言っても30前後)が多数在籍していましたけど、まぁぱっとしたお店ではなかったですね。
 私達が行った時にはたいしてお客は来ていなかったのですが、最後は満席になっていました。
 3時間くらいカラオケを歌いまくって飲みまくりました。
 お話はそこそこ。
 今回は新しいネタは入りませんでしたね~。
 それでもって、最後はちょっぴりぼったくられました。
 いや、ぼったくりのレベルではないのだけど、女の子にお金を渡して会計してもらったら、後から
千円足りなかったわよ~
だってさ!
 こういうところでもめるのは大嫌いです。
 女の子にお金を渡すとき、目の前で確認すれば良かっただけですから。
 今年最後のKクラブ。
 ちょぴり後味の悪い物になってしまいました。
 また来年!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。