ニュータッチ 凄麺 鶏だしこく塩


 さて、今回はニュータッチの凄麺シリーズの最新作である鶏だしこく塩なるカップ麺にトライです。


 最近、豚骨ラーメンブームから塩ラーメンブームに移行している感じがしているラーメン業界。
 その中でも、コラーゲンたっぷりだとか言う理由で、鳥を使った豚骨スープみたいなものが静かなブームのようです。
 この製品もその流れで作られたのでしょうなぁ。
 パッケージを開けると
・後入れ液体スープ
・乾燥具
・柚子パウダー
の3つが入っていました。
 これまた最近4袋以上復路が入っていて、作るのが面倒(それ程でもないですが)なラーメンが増えて来ました。
 ニュータッチさんは、粉末スープを使わない商品が多いですな。

 お湯を入れて5分で出来上がり。
 頂きます!
 ん~ん。ちょっとスープが弱いですな。
 鳥のコクが出ていません。
 もう少しお湯を少なめに入れれば良かったかなぁ。
 鳥のつみれが美味しい!
 だけど乾燥野菜がちょっと臭い!
 麺は中太麺で、なかなかの茹で具合で好感が持てます。
 ニュータッチは三流メーカーみたいな印象があったのですが、凄麺シリーズで結構美味しい商品を出しています。
 次に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。