麻辣麺荘(2)


台湾風牛肉麺 880円
 オジサン、くたびれた~のだ!
 だからマッサージに行くのだ!
 それで良いのだ~!
 いつも行っている、タイ古式マッサージの店は、日曜日のためまだ開いていないので、初めて入るタイ式の店で足マッサージだけやってもらいました。
 中国式足裏マッサージと、ほとんどなでるだけに近い英国式マッサージの中間くらいの力加減でマッサージしてくれました。
 足だけでなく、最後はちょっとだけ肩や腰など全体的にマッサージしてくれました。
 時間は40分で3000円。
 これはこれで良かったけど、やっぱりいつもの店で一時間じっくり全身をマッサージしてもらった方が良かったかも知れませんが…


 マッサージが終わったら、以前一度行ったことのあるラーメン屋に行きます。
 今回は台湾風牛肉麺なるものを注文。
 注文してからかなり時間が経って、ラーメンが運ばれて来ました。
 中華香菜の香り(八角かな?)がして、普段食べているラーメンとはやっぱり違う感じがします。
 ブロッコリーが二つと、角肉がごろごろ入っていますが、見た目はゴテゴテしていなくてシンプルですよね。
 このラーメンの特徴は、角肉が入っていることでしょうけど、やはり台湾風と言うだけあって、日本の角肉とはちょっと調理方法が違うようで、オリエンタルな香りがします。

 麺は細麺なのですが、この角肉の煮汁が絡んで、非常に面白い味です。
 何度も書きますけど、やっぱり中華な感じですなぁ(^^;
 日本の醤油ラーメンでもなく、そして角肉の味も違う、ラーメンの可能性を感じてしまう一杯でした。
 駅ビルのテナントとしては、ちょっと値段が高い感じがしますねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。