韓国語ジャーナル第24号


 韓国語ジャーナルの第24号が発売されていました。
 毎号購入して入るものの、何回か聞き流すだけで、あまり真剣に聞いていないのがもったいなぁといつも思っています。
 毎号毎号、色々な人の声が聞けるので、聞き取り練習などに使えばすごい勉強になるんですが、気がつくと、新しい号が発売されています(。☆)\(-_-#)
 今回から、メイン司会者がパク・トンハさんに交代。
 これまでの数年間、メイン司会者だった林周禧さんも、アナウンサーだけあって、もの凄く聞きやすい韓国語だったですけど、パク・トンハさんの韓国語も、非常に聞きやすいです。
 男性の声ですけど、非常に暖かみのある良い声しています。
 さぁ!またこれを聞きながら勉強勉強!

1 thought on “韓国語ジャーナル第24号

  1. また、ブログ再開し始めたのですね。
    楽しみにしています。
    韓国語ジャーナル、
    真剣にやれば本当に勉強になりますよね。
    ところでこの号に、
    トルジャンチのことが載っていて、
    これを読んで初めて、
    こぶたちゃんの1歳の誕生会、
    そんな意味が込められていたことを
    知りました(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。