マルちゃん 匠 芳醇コク塩


 ラーメン好きにはたまらない話だが、毎日取材をかねて色々なコンビニエンスストアーを回っていると、必ずと言ってよいほど新しいパッケージのカップ麺に出会える。
 前にも書いたと思うけど、それだけ新作が出ては消えているということなのだろう。
 今回は以前紹介した「マルちゃん 匠」の塩味です。



 お湯を入れて4分で出来上がり…なのだが、あいかわらずパッケージの中にたくさんの袋が入っていて、作るのがめんどくさいです。
 いや、めんどくさいと言うのはなんだな…
 ゴミがたくさん出るのがちょっと抵抗がある感じがします。
 スープはまずまず、クリアーな塩味で、胡椒がよく効いています。

 麺は細麺で湯で具合もいいですね。

 特筆すべきことは、レトルトで入っていたチャーシューでしょうか。
 チャーシューと言うのは「焼豚」と書くはずのものなのだけど、これはトロトロ系ですね。
 臭くはないのですが、私の好きなスパム系の味です(^^;
 総論としてはまぁ、無難にまとめた一杯と言う感じでしょうか。
 また食べたい!と言うほどのインパクトはないですけど、家に転がっていたら進んで食べます。
 スパムチャーシューとご飯はよく合いそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。