赤のれん


らあめん 650円
これは事故だ!
そう思うことにしよう…

 斑鳩の素晴らしいトンコツラーメンを食べた後、ブログを編集するため家に帰ろうと思ったら、目の前に「赤のれん」があるじゃあないですか!
 取り敢えず今日の三杯目、いってみよう!


 もともと西麻布にある「赤のれん」という店が本店だとは知りませんでした。
 西麻布の店も一度食べたことがあります。
 スープが少なめでだけど、トロミのあるスープが妙に美味くて豚骨ラーメンの一つの見本であると思っていましたが、なかなかまた食べにゆけなくて、悶々としていたのですよ。
 そしたらさぁ~、目の前にあるんだもん!
 入るしかなかんベ!(。☆)\(-_-#)
 店に入るなり、ラーメンを注文。
 斑鳩のように並んでいなかったので、直ぐにラーメンにありつけました。

 細平打ち麺が独特ですな。
 粉っぽい味が九州ラーメンを食べているという気にさせてくれます。
 スープは豚100%のシンプルなお味ですが、斑鳩とはまた違った美味しさがあります。
 以前食べた田中商店も、同じくらいトロミのあるスープですけど、全く豚臭く無く、家の近くに有ったら、通ってしまいそうな店です。
 叉焼も少し固めですが、噛めば噛むほど味が出るような、しっかりとしたもので、斑鳩とはまた違った美味しさがあります。
ラーメンて本当に良いものですね!
それじゃ、皆さん、さよなら、さよなら、さよなら!
PS 最寄りのJR駅まで歩いて帰る途中、これまた取材したい店が沢山あるじゃないですか!
 俺を殺す気か!

1 thought on “赤のれん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。