のほほ~ん


 某所の自販機で、非常に暑苦しい飲み物を発見!
 コカコーラ系の自販機なので、おそらくこの飲み物の中身はアルギンゼットじゃないのかな…


 うちの会社では、定期的に
メンタルヘルスチェック
なるものをやっている。
 パソコンに表示される
ストレスを発散できる趣味を持っていますか?
というような質問に答えて行くだけなのだが、最後にその人のストレス度が表示される。
 正直言って、今の仕事は気難しいお客様相手のサービス業的な部分が有るし、上司後輩との人間関係が重要なファクターを占める業務なので、結構精神的にまいってしまい、休業を余儀なくされる人も少なく無いらしいです。
 今から7年前、私が韓国語を勉強し始める前に、同じプログラムを、やったところ
5%
という結果が出た。
 いかに、当時、能天気だったのかがよく分かる結果だ(^^;
 その後2年間、韓国語漬けの時間を過ごした結果、ストレス度は
80%
になっていた。
 大学を出て間も無い、頭の柔らかい若い後輩たちの中で、必死になって勉強していたのだが、やっぱり若い子たちにはかないません。
 そう思いながら、必死になって後輩達に食らいついていたところ、やはりそのストレスはかなりのものになっていたと思う。
 昨年の夏くらいだったかな…
 私がブログを一時休業していたとき、かなり精神的にまいっていたんですよ。
 自分で希望した仕事だったのですが、通常もっと若い頃から始めなければならない、語学に近い業務内容です。
 周りは私より十何年も後輩ばかり。
 だけど、仕事はできる訳です。
もう仕事やめて、韓国に留学するか…
 そんなことまで考えて、日々修行だと自分に言い聞かせていたのですが、ストレスチェックをやったところ
96.3%
という結果。
 当たり前だよな…
 やっぱりストレスたまっているもの。
 とりあえず、その頃でも、親しい友人とは酒を飲みに行っていたし、それなりに気持ちの切り替えが出来ていたからまだ良かったけど、職場に行ったら、事務的なこと以外まったく会話が出来なかったのですよ。
 向こうも私を「仕事もできないのに年ばっかり食ってる奴」としか見ていなかっただろうし、私の方も「仕事ができなくてごめんなさい。ミスばかりしてごめんなさい」と思っていました。
 この職場では、私の人権をどうのこうの言う資格も無いなと…
 そんな姿を見ていたとある上司から、個室で個人面談を受けたんですよ。
まだ、続けられるか?
 私は
もう無理です!
 即答しました。
 そんなやり取りが有って、今の職場に移動したのです。
 今の職場は、少しだけですが韓国語も使うことが出来るので、一日一日がもの凄く楽しい!
 そして、仕事自体が苦にならないから、あっという間に時間が過ぎて行く!
 さて、そんな感じで過ごしている、現在のストレス度は…
2.3%
 やった!新記録達成です\(^o^)/
 はたして、これは良いことなのか、悪いことなのか…
 もう少し仕事で成果出せよ!と言われるでしょうな、やっぱり(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。