OLYMPUS パンケーキレンズ


 OLYMPUS製パンケーキレンズ 28mm F2.8レンズがもの凄く売れているみたいですね(^^;


 僕は専門家ではないので能書きはあまり言えないのだけど、フォーサーズ規格はレンズや本体を小さくできるという、利点が有ると聞いていたのですが、実際問題、E-410が出るまで利点を生かしたカメラが出ていなかったようです。
 そして、このパンケーキレンズもフォーサーズユーザーの中では待望されていたようです。
 もっと明るい単焦点レンズが、すでに他社から発売されていたけど、このレンズとOLYMPUS E-420のコンビは最強かも知れません。
 でもちょっと不格好…(-“-)

 店頭に本革ジャケットを付けたE-420が置いてありました。
 このE-400シリーズは、昔のOMの形を引き継いだ感じがして、昔の雰囲気が有ると言います。(私はそんなイメージは無いけど)
 この本革ジャケットを付けると、やっぱりちょっと昔のカメラっぽく見えます。
 おしゃれです。
 だけど、実際に手に持ってみると、せっかくのコンパクトなE-420がでかく感じます。

 本体の防護の関係もあって、そこの部分はかなり厚め。
 だけど…

 ジャケットの底は真っ平ら。
 確か、昔の皮ジャケットは三脚とかを取り付けるための穴とかが有ったような気がしますが…
 どうなんでしょう?
 値段的にも手頃なアイテムだし、色も白などなかなかおしゃれなので、女の子には受けそうですけど…
 この皮ジャケットは中国製で、よくよく見ると、ちゃちです。
 気合いを入れて、もっと昔ながらの皮ジャケットを作ってくれるメーカーが出て来たら面白いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。