スーパーチルドレン


 ある日の授業で、とあるインターネットに流れていたニュース記事が教材に取り上げられた。
 とりあえず読み流してみたところ、見慣れない単語は抜きにして、その「背景に有るもの」が理解できず翻訳さえおぼつかない部分も有ったのだ。


 まず引っかかったのが
급훈 geub-pun:級訓
という単語。
 漢字語なのだけど、全く意味が分からない。
 先生から説明を受けたところ、同じような単語として
사훈 sa-hun:社訓
が有ると言われて、初めて理解できた。
 これは、学校や会社で合い言葉となっている、目標とかを一言で言ったもの。
 日本語で言うなら教室訓とか訳せば良いのかな?
 教室の壁に
明るく、仲良く、元気よく
とか書かれた額が飾られている、あれです。
 さてさて、韓国のとある高校の先生が、期末試験の監督として教室に入ったそうだ。
 底に掲げられていた「級訓」を見てとても困惑したと言う。
엄마 친구의 딸(아들)을 이기자
これを日本語訳すると
ママの友達の娘(息子)に勝つぞ
となるのだが、別に誤訳した訳でもなんでもないのに、日本語訳しても全く意味が通じないではないか…(-“-)
 ママの友達って誰?
 勝つとどうなるの?
 これは先生の解説を待たねばならないところだった。
 つまり、これはこういうことなのだ。
 韓国の母親が、成績の悪い自分の娘、息子を叱るとき
お母さんの友達の娘は、もっと勉強ができるんだよ!
それなのに、あんたって子は何だい!

というそうだ。
 この「お母さんの友人の娘(息子)」というスーパーチルドレンは、お母さんの小言の中に頻繁に出現する。
運動会のかけっこで一番になれなかったって?
お母さんの友達の娘は、勉強も一番だし、駆けっこも一番だというのに、うちの子ったら!

とかね。
 お母さんの話に出てくるスーパーチルドレンを負かして、良い学校に入学しようじゃないか!という、純粋で熱意が溢れる、韓国の学生さん達の意気込みが伝わってくる、素晴らしい級訓じゃないですか!
 さて、ここまで書けば、お分かりだろう。
 このお母さんの話に登場する、スーパーチルドレンが、実はこの世に存在しない人物だってことを(^^;
 しかしどうだろうね?
 日本だったらこんなことを子供に言ったらどうなるだろう?
そんなこと言うんだったら、お母さんの友達の子供を自分の子供にすれば良いじゃない!
なんてグレルかもしれないし、どちらかと言うとスーパーチルドレンを引き合いに出されたって、
家庭環境が悪いんじゃないんですか?
なんて開き直られるかもしれない(^^;
 話を級訓に戻そう。
 そんな存在もしないスーパーチルドレンを引き合いに出して、級訓を作るとは、一体全体どういう神経なのだろうかと思う訳で、試験の監督に来た先生もすこぶる驚くのは不思議ではない訳ですよ。
 この級訓というのは、生徒から募集し、担任の先生が集計し、校長先生が最終的に許可を出すと言うのが一般的らしいので、やはり韓国の学生さんの環境と言うのは、日本と根本的に違うという気がしてならないですな。
 この他にも面白い級訓を教えてもらったので紹介してみましょう。
YES 대학으로 가자
YES大学に行こう
 このYES大学と言うのは、韓国ソウルは新村という名門校があつまる地域でも、さらに名門中の名門
・ 延世大学校
・ 梨花女子大学
・ 西江大学
の三大学のことを表しているそうだ。
 日本で言うと、東京四大学に行こう!とでも言うところだろうけど、やはり名門大学に行くのだけが、人生じゃないと思うのだけどねぇ…
 大学出てても、社会不適合者も沢山いるし、日本じゃ良い大学出れば、良い就職ができるなんて話は、とっくの昔に廃れた話。
 この間見た新聞記事では、浪人・留年を繰り返し、大学を卒業したのは30過ぎ。
 全く就職できず、社会の底辺にいるという人物の新聞記事を読んだけど、これは何を言いたいのだろうかね?
 高い学費を払ったのだから、大学生はもっと就職で優遇すべきだと言うのだろうか?
 韓国なら無理にでも大学を出ていた方が良いらしいけど、日本はそうじゃないからね…
 脱線しましたm(_ _)m
 こんなのはどうでしょう?
대학 가서 미팅할래?
大学に行ってミーティン(合コン)したい?
공장 가서 미싱할래?
工場に行ってミシンしたい?
 ミーティン(合コン)とミシンが、丁度歌のように韻を踏んでいて面白いです(^^;
 だけどこの言葉は、韓国がいかに学歴社会であるのか、良く表していますよね。
 大学行かなくたって、立派な人は沢山いると言うのに、やはり大学に行かなければ人間扱いされないとまで言うのでしょうか?
 ちょっと腹が立つ級訓ですね。
 更にもう一つ紹介しましょう。
더 30분 공부하면 아내 얼굴이 바낀다
更に30分勉強すれば、妻の顔が変わる:男の場合
더 30분 공부하면 남평 회사가 바낀다
更に30分勉強すれば、旦那の会社が変わる:女の場合
 恋愛でも何でも、学歴がものを言うって話ですか?
 良い大学に行けば奇麗な嫁さんを貰うことが出来、給料の良い会社で働く旦那を貰えると言う話ですかい?
헉! 말도 만되! (´Д`)
ハッ!話にならん!
 でも、これ韓国なのよねぇ~。
 そう言いながらも、私は勉強が嫌いで大学行かなかったし、頭も悪いんで、隣には奇麗なお嫁さんもおりませんです(ToT)
 ちなみに、私の人生訓は
来るものは拒まず、去る者は追わず
です。
 飲み会の誘いが有れば断らないし、振られても深追いしません(ToT)
 受け身の人間なんですかねぇ…(。☆)\(-_-#)
 今から延世大学校に留学すれば、また人生変わりますかねぇ…
(ちょっぴり本気だったりする)