パンクン女

 前回の「シャネラー」を書くにあたって、スペル間違いが無いか、もしくは他にはどのような綴りになるのか検索していたところ、私の探していた「シャネラー」では無かったが、女版露出狂というタイトルのサイトに行き着いたのあ~る(^^;
※ このお話は前作の「シャネラー」の続編的な話なので、できれば「シャネラー」からお読みください。


 さて、韓国の検索サイトで
노출광 no-chur-gwang:露出狂
というキーワードを検索したら、
露出狂、パンクン女
なるものがヒットしたのだ!
 韓国の露出狂とはいったい、どのような露出を見せてくれるのだろうか?
 期待に胸を踊らせてクリックしたところ…

 ん~ん。良いですねぇ。
 こういう後ろ姿は、おいちゃん好きです。

 見えそうで見えないのがたまりません…(´Д`)
 ちなみに、ここで見つけました。
 でも、このパンクン女ってどういう意味かと言うと
빤끈녀
스에 을 달고 다니는

解説:パンツにひもをぶら下げて歩く女
 なんだかなぁ~
 この記事のサブタイトルとして、
下着を見せる女
みたいなことが書いてあったのだけど、記事を読んで行くと、どうやらこの女性は通販サイトで下着や女性服のモデルとして活躍している人らしい。
 なんだかんだ言って、この人の宣伝だったような気もします。
 儒教の国、韓国と言えども、そこそこの露出や芸能関係者の中には、もっとセクシーな衣装を着た人もいるでしょうけど、この程度で露出狂と言うのは、JAROって感じです。
 露出狂というから、どれだけ露出してくれるのかと思ったのに、ちょとがっかり(。☆)\(-_-#)
 ちなみに、ここに出て来た
빤스 bban-seu:パンツ
という単語は、辞書にも出ていない、下着という意味らしい。
 日本ではパンツというと男の下着であり、パンティは女の下着だというイメージが有ると思う。
 だけど、韓国では男が履くのも、女が履くのも
팬티 paen-ti:パンティ
と言います。
 当然のことながら、文化の違いであって、
韓国人の男はパンティを履いている
と想像すると、ちょっと変態チックです。
 ここからは私の想像なんですが、日本のパンツとパンティの違いのように、女性が履くセクシーな下着のことを빤스と表現している感じです。
 余談ですが
삼각 팬티 sam-gag paen-ti:三角パンティ
사각 팬티 sa-gag paen-ti:四角パンティ
と聞いて、何のことだか分かりますか?
 形で表すと分かりやすいかも。
▽パンティはブリーフ
□パンティはトランクスのこと。

 さぁ、あなたはどんなパンティ履いていますか?
 韓国語、日本語どちらでも結構です。
 写真を貼付していただけたらなおうれしい。
 どしどしお便りお寄せください!(。☆)\(-_-#)