配達 ジャジャン麺


 本日も月に一度のお楽しみ。
 Kクラブの定例会でした。
 今回、ちょっと違ったのが集合場所。
 最近何度も行っている、新大久保のソウル駅という室内屋台食堂。
 とにかく安いんですよ!


 1時間半くらい飲み食いしたんだけど、一人3,000円という安さ!
 結構ビールもがぶ飲みして、お腹いっぱい料理も食べたんだけどね。
 それじゃ恒例の韓国クラブにでも行きましょうか!
 店のお兄さんに「どこか良い店知らない?」と聞いたんだけど
いや~知りません。
 はい、終了!(ToT)
 新大久保、新宿と言えば星の数程飲み屋が有るので、当然のことながらいわゆる韓国クラブもあるはず。
 だけど、新規開拓するにしても範囲が少し広すぎるし、知らない土地なのでちょっと怖い訳ですよ。
 仕方なく、いつもの湯島へ逆戻り(^^;
 店のままさん、一人で待ってくれていました。
 バイトの子も、厨房を手伝っているオネェさんも、今日はお休みだそうです。
 すると、ママさん
お腹すいた!ジャジャン麺頼むジョ!
とどこかに電話していました。
 20分くらいして配達のオジサンが到着。

 値段は一杯1000円と少し高めですが、仕方が無い。

 味はちょっと焦げたミートソースに近い感じで私は大好き。
 韓国には辛い食べ物ばかりしか無いと思っている人も多いだろうけど、このような別の伝統文化も有るんですよ!
 この後から店を借り切った状態で歌い放題です。

 終電も危なくなった時間になって、今日はお開き。
 また来ますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。