OM-1 黒白2本目


[OLYMPUS OM-1 / F.ZUIKO AUTO-S f50mm F1.8 / FUJIFILM NEOPAN100 Acros]
 撮影し終わってから、しばらくほっぽらかしてあった2本目の黒白フィルムを現像してみました。
 前回OM-1にISO400のフィルムを入れたのに、カメラのISO設定を100にしてしまうという間抜けな事をしてしまいましたので、今回はしっかりとISO感度を合わせて再チャレンジです。


 黒白って本当に難しいと思います。
 だって色が無いからつまらない気がするのが本音です。
 今回現像したISO100のフィルムはISO400に比べて粒子が細かいためか、はたまたちゃんとISO設定をしたから良かったのか、かなり好印象。

 なんだか色が濃い感じがしますね。

 「目は口程にものを言う」のごとく、時にはカラー写真より黒白写真の方がインパクトが有るなんて話が有ります。
 前回ISO感度を失敗したフィルムよりか、遥かに良いとは思うのですが、やっぱりセンスが無いのでしょうね(^^;

 黒白2本目のフィルムも36枚撮りです。
 一日に1本くらいすぐ撮り終える事も可能でしょうけど、フィルムが勿体ないので何日かに分けて撮影しています。
 フィルムの流れを見れば大体どこをどう歩いたか思い出せますが、突然日付が変わっていたりするので、これはどこで撮ったのだ?なんてことになってしまいました。

 本当は一枚一枚時間と場所、カメラの設定などを記録しておけば良いのでしょうけど、デジカメに慣れすぎた人間なのでメンドクサイ(。☆)\(-_-#)
 いずれそうすべきでしょうね。

 最初の方に撮った写真を見たいけれど、フィルムを撮り終わらないといつまで経っても現像できないというのもフィルムの短所でしょうか。
 本当は12枚撮り位の方が取り回しが楽なのですが、現像料が非常に高いですから、仕方ないです。
 次はリバーサルに挑戦したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。