はるかぜ


つけ麺 大盛り 950円
 実に久しぶりに訪れるお店。
 どのくらいぶりだったかな…
 ブログで紹介しているはずだからと思ったのだが、ヒットしないではないか!
 うそ!
 この店のコンテンツ書いていなかったっけ\(@o@)/


 塩ラーメン専門店としてオープンしたのが今から2年くらい前になるでしょうか。
 最低でも過去2回は行っているお店です。
 開店時間が午後6時からというので、お昼ご飯代わりに食べようかと思った時に行ってみたら、やっていないと言う事が何度かありました。
 学習しろよ(。☆)\(-_-#)
 さて、久しぶりに時間が有ったため、タイ古式マッサージを受けた後行ってみました。
 前よりかなりメニューが増えていて、以前は無かったつけ麺が有るではないですか!

 大盛りは400gくらい有ると思います。
 結構なボリュームです。

 ホワイトバランスを調整しなかったので、麺がかなり黄色く見えますけど、うどんのように白い細平打麺です。
 麺だけ食べるとちょっと味気ないですね…
 小麦粉の香りが全くしません。
 ちょっと固めに茹で上がっているのですが、つけ汁に付けると丁度良い具合になるので、計算して調理している事が分かります。
 つけ汁は当然の事ながら塩味。
 表面に豚の背脂が浮いていて動物性の味も感じますが、すっきりコクのあるスープですね。
 このスープが麺に絡んでなかなかさっぱりとした味に仕上がっています。

 つけ汁の中に入っていた煮豚はちょいと固めで、噛めば噛む程味が出るタイプ。
 この他にも、つけ汁の中には岩海苔やモヤシ、半切りの半熟卵が入っています。
総括
…ん~ん(-“-)
 けして不味いとは言わないんですけど、塩つけ麺と言うのはパンチ力を出しづらいジャンルなんですよね。
 麺も先ほど書いた通り小麦の味がする訳でもないし、かといってうどんとも違う。
 スープの味を殺さないようにしているのかもしれないですけど、やっぱりパンチが弱い気がします。
 だけど、ここに豚骨スープを入れてしまうと塩味というジャンルから外れてしまうし難しいものです。
 このお店には他にも
ガーリックトマトラーメン
なるメニューも有るようです。
 このあっさり塩味スープにトマトの酸味と味が加われば、確かに面白いスープになると思います。
 どんなスープか結局まだ食べていませんが、たぶん想像どおりの味を出してくると思います。
 塩辛いだけが塩味ではないと思いますが、もう少しコクのある塩味にしても良いのかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。