漢字で書くと?


 とあるサイトで上の写真を見つけました。
 どこにでもある「施設」を表示したプレートです。
 漢字で書かれているから中国かな?と思ったのですが…


 答えはこれ!

 ご覧のとおり、左側の表示を見ればなんとなく分かるとは思いますが。
 韓国語を習ったことが無い人は全く意味が分からない表示だと思いますし、全く面白みも感じないでしょう。
 さて、漢字をハングルにしてみましょう!
多=다:da
不=불:bul
有=우:u
時=씨:ssi

だ…ぶる…う…っし…
 そう、答えは
WC
というわけでトイレでした。

 上の写真は、都内某所にある韓国料理屋のトイレに貼ってあったランドマークです(^^;
 ちなみに、ここのトイレは個室が一個しかなく、男女の区別もありませんので、覗きはできません(^^;
 面白いですねぇ。
 日本でも売られているランドマークであるかは不明です。
 日本で見たことが有る、面白いトイレの表現
Recording room
…(-“-)
 最初、何のことかと思いました。
 日本語に直すと「録音室」。
 そう、音を入れる部屋=音入れ=おトイレ(^^;
 言葉遊びって面白いです。
——-
 おさらいですが、韓国語でトイレと言えば普通「化粧室」という漢字語を使います。
화장실 hwa-jang-sil:化粧室
 この他にも
변소 byeon-so:便所
という言葉も一般的ではありますが、やはり日本語でも感じるとおり、イメージ的には美しく無いと言う理由であまりお上品な表現ではないようです。
 面白いかどうか分かりませんが、便所に関してのトレビアをいくつか紹介します。
 韓国で使われる漢字の読み方は、基本的に漢字一個に対して一個です。
 中には例外があります。
 この便所に使われる「便」という漢字も例外の一つです。
便覧(びんらん)편람
便利(べんり)편리
郵便(ゆうびん)우편

 「便」を使った単語(漢字語)は結構できると思いますが、お便所系単語には「ㅂ(비읍)」を、それ以外の単語には「ㅍ(피읖)」を使っているのが分かります。
 またしてもちょっぴり脱線してしまうのですが、心がやすらかだという表現や、「気楽だ」という時にも、この「便」を使った漢字語で表現することが多いです。
편안하다 pyeon-an-hada;便安だ(心が安らかだ)
편하다 pyeon-hada:気楽だ
 実は、このコンテンツを書いている途中、この
편안하다 pyeon-an-hada;便安だ(心が安らかだ)
という表現に使われる漢字は
平安だ
と間違って記憶していました。
 イメージ的には間違っていないと思いますが「そうだったんだ~」と今更ながら感心してしまいました。
 さて、お便所ネタでもう一つお勉強しましょうか。
 飲み屋で友人と飲んでいて使われる会話。
A:ちょっとトイレ行ってくる
B:小さい方?大きい方?

 Aの方はそれなりに勉強すればすぐ答えが出てくるはず。
화장실에 가겠어요.
でも良いのでしょうけど、教科書どおりでつまらないですよね。
 友人同士の会話なのですから、ここはフランクに
좀 화장실 갈게!
と行きたいものです。
 それじゃBの方はどうでしょう?
 今回出て来た漢字語の単語を利用して
대변이에요?:大便ですか?
소변이에요?:小便ですか?

でも間違いではありませんが、やはり直接すぎるし「便(변)」が与える音の響きはあまり良いものではないでしょう。
 さて、目から鱗の表現です。
 答えはこれ!
큰 거에요?:大きい方(物)かい?
작은 거에요?:小さい方(物)かい?

 これは使えますよ。
 実際!
 韓国語に関する話題がめっきり減ってしまった僕ちんのブログ。
 でも今でも韓国語学校には「在籍」しているし、日夜韓国語のことが気になって仕方ないのであります。
 そうは言うものの、仕事で韓国語を使う訳でもないし、モチベーションを維持するのもかなりしんどい。
 韓国語に対する興味が減っているのも事実です(ToT)
 お気楽にお勉強して行きましょう!