花の命は短くて


 道ばたに咲いている花って健気で良いですね。


 写真を撮りだしてから気づいたのだけど、ポピー(和名:ひなげし)が至る所で咲いています。
 昔っからこの花は道ばたに咲いていたのでしょうか?
 線路の脇とかにも平気で咲いているのを見ると、雑草並みの生命力が有るみたいです。

 茎や葉は濃い綺麗な緑色で、花はオレンジ色って言うのも見栄えが良いです。
 今年は結構ポピーを撮りましたね。

 だけど、まだまだ写真に関しては素人同然なの、一面のポピーという状態を表現できないのですよ。
 上の写真は土手に群生しているポピーです。
 今から1週間くらい前に撮影したのですが、まだ完全に花が開ききっていない様子。
 今朝方土手を通ったら見事なポピー畑になっているじゃないですか!
用事を済ませたらまた写真を撮りにこよう!
と、思っていたのですが…
 夕方行ったら全部花が飛ばされていました(ToT)
 また来年チャレンジします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。