麺処 まとい (4)


豚骨野菜ラーメン 750円
 色々なラーメン屋を渡り歩きたい宣教師さんですが、美味しいラーメン屋なら何度も足を運びたいというジレンマが有ります。
 最近行っていなかった「まとい」さんに行ってみました。


 今回頼んだのは豚骨スープのラーメンです。
 お店には常連客と思われる人達が、店員さんを交えてお話ししています。
 ラーメン屋と言うとどうしてもストイックにラーメンに向き合うと言うイメージがありますが、本来食堂とはこのように会話が有るのが良いのでしょうね。
 さて、いよいよ豚骨野菜ラーメンの登場です。
 このまといさんは味噌・醤油・豚骨・塩といった味のバリエーションが非常に多いお店です。
 今まで食べていなかったのが豚骨だったのですが、果たしてお味の方は…
 山盛りになっている野菜をかき分け、まず麺から行きます。

 中太麺ですな。
 一口すすって「これは昔食べたことのある味噌ラーメンの麺だ」と思いました。
 豚骨スープと相まって麺が非常に美味しくなっています。
 今回もなんとなく普通盛りを頼んだのですが、野菜の量が多かったので十分でした。
 サービスで付いてくるご飯も丁度良い量です。
 ちょっと気になったのが叉焼ですね。
 非常に脂身が多いのです。
 今まで何度と無く食べて来たのですが、正直食欲の無い時にはくどすぎます。
総括
 まといのラーメンはどれも揚げネギが降り掛かっていて同じような味になりがちでしたが、今回の豚骨はさすがに豚骨スープの味がしました。
 ですが、トッピングを無くしてスープと麺だけではちょっとバランスが悪いと思います。
 それだけ麺とスープのバランスが完全ではないと言うことです。
 アットホームな味であることは間違いないですが、もう少し研究してくれたらもっと美味しくなる可能性があるお店だと思っています。
 おかあさん、いつも麦茶ありがとうm(_ _)m

2 thoughts on “麺処 まとい (4)

  1.  はじめまして、コメント失礼いたします。
    楽しく拝読させていただいております。
     私は素人ですが、ZUIKOをばらし清掃などし、楽しんでおります。昔OM2を使っていたもので。。
     50mm f1.4は、私のと少し違うようですが、色々あるのでしょうかねぇ。

  2. kk1さん、いらっしゃいませ。
    >50mm f1.4は、私のと少し違うようですが
    そうですね。現在なりゆきで3本の50mm f1.4をもっているのですが、特にG.ZUIKOと「黒縁」のマルチコーティングと言われるタイプの他に、製造年度によって何種類かありそうです。
    系統立てて説明できないのですが、新しいものの方が部品が簡素化されていてチャチな印象が有りますね。
    一番の問題はやっぱりどう分解するか?ですけど、一番最初に手に入れたジャンクの50mm f1.4は本当に簡単に分解できたので、その後ジャンクレンズにハマってしまいましたね(^^;
    気が向いたら特集でもくんでみようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。