らーめん むつみ屋


しおらーめん 大盛り 870円
 今年の6月、東京駅の地下に「東京ラーメンストリート」というラーメンブースができたので、早速行ってきました。
 でも想像どおりの状況が…
 土曜日の上、ランチタイムにぶつかりどこも長蛇の列…
 一番試してみたかった六輪車に至っては、1時間半待ちだと…
 どこも凄い行列なのに、一軒だけすっと入ることが出来たのがむつみ屋さんでした。


 さて、何を食べようか…
 どうせ他のお店には入れないのだから、一軒二杯行っちゃうか?
 そう思ったのですが、どうも最近お疲れ気味の宣教師さんです。
 塩ラーメンの大盛りにしました。
 まずは麺から。

 茹で具合は申し分内のですが、どうも麺の味が出ていませんね。
 黄色っぽいのはカンスイが多いからなのでしょうか?
 元々北海道のお店らしいので、このような黄色い麺の方が地元ではなじんでいるのでしょうかね?
 そう思いつつもスープをずずっとすすってみると、これが美味い\(^o^)/
 正直言って「斑鳩(いかるが)」の中身がそのまま入っている感じです。
 使われている素材が同じなのかな?
 高級素材をフンダンに使っている魚介系豚骨スープの塩味です。

 トッピングはネギと叉焼、メンマなど至ってシンプル。
 これまた叉焼が美味しいこと!
 おいしい豚さんの味が口の中に広がってトレビアンです。
 この豚さんをご飯にかけて食べたかったですね。
 どんぶりはむつみ屋の屋号が入った白いどんぶりで洒落っ気はあまり有りませんけどこれで良いのでしょう。
総括
 今回できたばかりのラーメンストリートですが、4店舗はどこも東京では超有名店です。
 しかしながらやはり何時間も待つと言うのは嫌なんですよ。
 だって、ここにくるまで小一時間かかっているんですから、ラーメンを食べたいと言う期待感はすでにそこから始まっている訳です。
 行列ができているお店は美味しい店が多いとは思いますが、せめて10分くらいで入りたいものです。
 おっと!むつみ屋さんの話から脱線しました。
 このお店には他にも醤油ラーメンなどのメニューが有るので、次回来た時には是非いただいてみたいと思います。
 4店舗ある中でなぜむつみ屋さんだけが人気がないのか分かりません。
 そういう私も他の3店舗はテレビでも良く聞く名前だし、是非食べてみたいお店では有りましたが、むつみ屋さんのことはあまり良く知りませんでした。
 もの凄く美味しいのに、他の店があまりにもネームバリューが有りすぎるのでしょうかね?
 東京近郊にはラーメン店を集めたブースが数カ所有りますが、これだけ有名どころを集めるのは大変だったと思います。
 むつみ屋さんははっきり言って美味しい!
 他の店に負けていないのでがんばってもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。