らーめん むつみ屋 (2)

ドンブリ
赤みそらーめん 850円
 本日のラーメンストリート2件目です。
 今回再び「むつみ屋」さんに入ったのはなんと言っても他の店よりお客さんが少なくて入りやすかったからです。
 塩ラーメン専門店の「ひるがお」は20人くらい並んでいて、また30分位並ばないと入れなさそう。
 絶対に食べてみたいと思っている六輪車にいたっては、平気で1時間待ちで、とても並ぶ気になれませんでした。
 なにしろ、私が二代目けいすけの行列に並び始めたとき見かけた人が、このむつみ屋を食べ終わってもまだ店に入れないと言う状況です。
 いくらラーメンが好きだと言っても、1時間待つくらいなら別のことに使いたいです。
 正直言って、六輪車の味は想像の範囲内だと思っているのですが…


 さて、話をむつみ屋さんに戻しまして…
 前回食べたのが塩ラーメンでした。
 別のメニューを試したかったので味噌ラーメンを選びました。
 むつみ屋の味噌ラーメンは
白味噌と赤味噌
が週代わりで出されるそうで、今週は赤味噌だそうです。
 よく考えてみたら、このむつみ屋さんはチェーン店で都内にも何店舗か出店していて、過去に何度か食べているようなんですよね。
 だけど、前回食べた程の感動は無かったんですよ。
 余談はこの辺にしまして入店から5分程度でラーメンが出てきました。
 まず麺から頂きます。
麺
 前回も書きましたが、やたらと黄色っぽくてゴムみたいな感じです。
 歯ごたえがあってしこしこしていると表現できますが、悪く言えばゴワゴワしている感じで、これはカンスイとか玉子が多く入っているのでしょうね。(実はそういう食材的な知識は乏しいので間違っているかも知れません)
 スープを飲んでみました。
 すごくあったまる感じがします。
 これは懐かしい味と言うか、自分が日本人である本能的なものなのかも知れません。
 夏真っ盛りでTシャツ姿ですが、真冬に温かいラーメンを食べたような温かさを感じました。
 塩ラーメンの時に感じていた「斑鳩」的なスープの味は味噌の味に隠されていますが、この味噌の味を支えているのは間違いなく美味しい出汁なのでしょう。
叉焼
 この叉焼は最高に美味しいです。
 固めに茹でてある叉焼ですが、そこら辺にある豚ではなく、凄い高級な味がします。
 イベリコ豚とか名のある豚さんなのでしょうかね?
 本当に何度食べても美味しいと思いますよ。
総括
 なんでこのむつみ屋さんの評価が低いんですかね?
 なんとむつみ屋さんの入り口の前に、隣の「ひるがお」さんの行列が並ぶようにラインが引かれているんです。
 ちょっと失礼な気もしました。
 他の店より行列が出来ていないと言っても、店内は満員御礼。
 お年寄りからお子さんまで世代を超えた客層です。
 けっして他の店より劣っている訳では有りません。
 とりあえず私もラーメンマニアなので、一度はひるがおさんや六輪車さんも食べてみたいと思っていますが、以外とむつみ屋さんの方が売り上げが多いのかも知れませんよ。
 さっと入って満足できるお店が一番だと思っています。
 正直「二代目けいすけ」さんより、味の記憶が残っているくらいですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。