麺喰屋 澤 (5)


汁無し担々麺 890円
 つい最近も、この澤さんで特農つけ麺を頂きました。
 まぁ、味の印象のことを言ったら、秋葉原の「北かま」の方が鮮烈です。
 そのときお会計をしようとしたら、カウンターに
9月の限定メニュー
汁無し担々麺

なる手書きのメニューが出ていました。
 さて、これはどんな味なのでしょうか?
 取材してみました。


 お邪魔したのがお昼時だけあって、ランチメニューをやっているようです。
 澤さんのランチメニューは
麺大盛り or 100円トッピング無料
というもの。
 その他に半ライスがサービスされるようです。
 新メニューである汁無し担々麺はどんな味なのか分かりませんが、大盛りを注文したところ、
汁無しは大盛りできないんです
とのこと。
 まぁ、怒る気にもならないので、その分トッピングと半ライスを注文しました。
 トッピングは何にするか聞かれなかったですが、今回は半熟玉子1個が付いて来たようです。
 さて、汁無し担々麺は混ぜて食べるそうです。
 いきなり混ぜてしまったら、何が乗っているか分からなくなるので、まず写真を撮ります。

 中央に水菜のような野菜が少々
 無料トッピングの味付け半熟玉子
 極太支那竹と細切りの叉焼
 担々麺らしさを演出するそぼろ肉

 視点を変えて…
 みじん切りのタマネギ
 ニンニクマニア垂涎のニンニクチップ

 乾燥干しえびと豆板醤がひとかけら。
 このトッピングのしたにはピリ辛ラー油とすりゴマペーストが沈んでいたようです。
麺のアップ
 茹で立ての熱々麺とトッピング、そして坦々スープをとにかく良くかき混ぜてから頂きます。
 太麺ですねぇ。
 ちょっと食感がゴワゴワと固いですよ!
 ですが、この太麺に負けないくらいスープがガッチリと絡み付いてきます。
 ん~ん。
 中国系のピリ辛テイストは間違いない。
 だけど、どこを食べても同じ味って感じです。
 残念。
 時々口に入る叉焼は固めで噛めば噛む程味がするタイプなので箸休めには良いかな。
 半熟味付け玉子は作り置きしていたものであるため、冷たくて玉子の味が出てくれません…
 そんなこんなで、どこを食べても同じような辛い麺をおかずに、ランチサービスで出してくれた半ライスを食べて行くのがせめてもの抵抗と言ったとこでした。
総括
 色々なものをトッピングして、見た目にはとても豪華で美味しそうなのですが、まぜまぜすることにより、味が一辺倒になっていました。
 太麺なので食べゴタエがあり、満腹感を感じるのですが、美味しいものを食べたと言う幸福感は上がりませんね。
 次回は普通のものを食べてみたいと思いました。
 残念!