iPhoneの契約辞めたった

20130902-182258.jpg

平成25年9月2日月曜日…
約4年に渡り利用してきたiPhone(SOFTBANK)の契約を解除し、時代に逆行するかの如くフューチャーフォン(ガラケー)に機種変更して来た。

約1週間後「iPhone5S」や「iPhone5C」が出てから考えても良かったんじゃないの?
そう自分に何度も何度も問いかけてみたのだが、結論として

・Twitterばかりで馬鹿高いパケット料金に見合うようなスピードを必要としていない
・外出しないので自宅のWi-Fi環境があればLTEも要らない
・ここ数年は携帯メールなんて迷惑メールしか来ていない(ToT)

以上の理由からiPhoneの契約を続けるメリットは小さいと判断した。

あと千円くらい予算を上乗せすればメアドを残す事も可能だったが、使ってないメアドに月1,000円とか馬鹿みたいだう。

——-

オークションでジャンクなガラケイを買ったっす。
送料込み520円。
ドとレとミとファとソとラとシの音が出な~い、ジャンクな携帯っす。

この携帯を持ってSOFTBANKに行って機種変更しました。
待ち時間約10分。
事務手続き始めて10分で終了。
長年使ってきた携帯メールアドレスも完全終了です。

iPhoneは本体を一括購入してるし2年縛りとかの制約も無かったので、機種変更の費用は2,100円でした。

——-

自宅に帰ってからが本番よん。

20130902-190131.jpg

ついさっき機種変更して来たSOFTBANKのフルサイズ銀SIMをサインペンでけがくっす。

20130902-190557.jpg

シムカッターがあれば簡単で綺麗に裁けるんでしょうけど無い物ねだりなのでハサミでぶった斬ります。

20130902-190916.jpg

んでもって切ったSIMをトレーに入れてiPhoneに挿せば終了っす!

20130902-191610.jpg

SOFTBANKの電波もちゃんと掴めたのでお外でTweetしたい時はポケットWi-Fiを利用すればOKです。

——–

今回の作業により、実質月額6,000円近く払っていた携帯絡みの料金が以下の通り月額1,960円になりました。

・携帯ネット料金980円=ポケットWi-FiにOCN モバイルエントリー d LTE 980
・携帯電話料金=SOFTBANK ホワイトプラン 980円

ちなみにSIMを入れるトレーにはとあるアダプターが入っていて、iPhone4SがSIMフリー状態になります。(脱獄も改造も必要無し)
OCNのMICRO SIMもちょっと工夫すれば入るのでiPhone単体でネット運用可能です。
結局2台持ち状態になったわけですが、「ネットはできるけど通話は出来ないiPhone」として利用するか「ネットは出来ないけど電話が出来るiPhone」として利用するか暫く又試行錯誤して行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。