馬賊

IMG_1429.JPG
ラーメン 650円

びたん!びたん!!
うわっ、またビックリした!
お客様を驚かしてどうすんだよ(≧∇≦)

この店は店頭で麺を打っているのだが、麺の塊をビタンビタンと俎板に叩きつける。
その音は相当なものでお客様んは度々びっくりさせられるのである(・∀・)ノ

びたん!
またびっくりした。
慣れないなぁ〜

ラーメンの登場。
トッピングは支那竹、焼豚、ワカメとシンプルです。

先ずはスープ。
スープは懐かしくもあるごく普通の醤油味。
良いんじゃないですか〜

IMG_1433.JPG

やはり特筆すべきはこの麺だ。
ふんわりツルツルした食感は実に官能的である。
手打ちらしく太さにバラツキが有るのはご愛嬌。

乾麺や大量生産では成し得ないのがこの麺でござる。

IMG_1435.JPG

焼豚も良いね〜
適度に厚みがあって程良い噛みごたえ。
お味も実に無難な感じ。

トッピングのワカメが良い味出してるんだよね〜

総括

スープは普通であって凄く美味いって訳ではない。
だけどこの程よい加減が良い。
馬賊は麺を食わせると思えば納得行く。

手伸ばしラーメンと言えば「麺食堂X」と言う店があったのだがいつの間にか無くなっていた。
結構繁盛していた筈なのに閉店の理由は調べた事はない。

馬賊は醤油ラーメンの他にも多種多様なスープを置いていてるものの、麺が主役の店であると考えればスープに過度な期待はしない方が良いのだろう。

それでも絶対又行きたいなぁ〜って、じわじわ思わせるお店なのである(・∀・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。