マッサージ


 不摂生がたたって非常に疲れるとマッサージに行きたくなる。
 私の場合、会社からバスに乗って某駅前にある足裏マッサージが好きである。
 30分で3,000円という値段は安いと言えば安いし、飲み代1回分と考えると高くも感じる。
 足裏マッサージを受けると、所々もの凄く痛く感じるのだけど、やっぱりすっきりして気持ちいいです。


 先日もマッサージを受けるかどうか迷いつつ、結局秋葉原まで来てしまいました。
 秋葉原にもマッサージ店はあるのだけど、どうもいつも行っている店と比べると不安です。
 でもどうしても足が痛いのでメイドマッサージなる店に入りました(^^;
 私が受けたタイのはマッサージであって、可愛いメイドさんはあまり関係ないです。
 いや、可愛いメイドさんが悪いというのではなく、どうしてもマッサージというのは力が必要だから、華奢な娘には勤まらないと思った訳ですよ。
 案の定、メイドマッサージは「イギリス式」というソフトタッチのマッサージでした。
 でも、可愛い女の子が細い指で、足をなでなでしてくれると、なんだか妙な気分になるもんです(^^;
 ついでに10分間の肩もみもしてもらったのですが
力一杯やって下さい
って言ったのがまずかった。
 本当にマッサージを受けているのが、拷問を受けているのか分らないくらい、めい一杯の力で私の体をもみほぐしてくれました。
 いや、もみほぐすというより、殴る蹴るって感じでしたね。
 そんなこんなで、今日はいつものかかりつけの足裏マッサージに行った訳です。
 やっぱり気持ちよかった!
 メイドは喫茶店に限る…t( ^o^)。o 0

 夜は探偵の呼び出しがあって、東邦酒場で一杯。
 いつものお馬鹿な話に花が咲き、ニューマシンOLYMPUS E-510でつまみをバカスカ撮影です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。