支那そばなると屋


支那そば 600円
 日頃の疲れを癒しに、またしてもタイ式マッサージを受けに行きました。
 前回行った店と姉妹店だったのですが、今回行った店は12畳程で、ちょっと狭く感じられました。
 先客が二人ほどいて、リラックスしていましたが、どうも世間話が多い感じで、テレビを見ながら、あぁだこうだと言っているのを見て、手抜きされなければ良いのになぁと思ったのですが…
 一時間バキバキとマッサージを受けて、ぐったりとなりました。
 今回のオネェさんは、同僚との世間話も多かったけど、前回より体もバキバキと鳴ったし、なかなかよかったのかも知れません。


 さて、マッサージも終わってラーメンタイムです。
 以前行ったことのある店を通り過ぎ、一軒のお店に向かいます。
 何度行っても開店時間がよくわからず、お預けを食っているお店だったのですが、今日は開いていました。
 一番基本的なラーメンを頼みましたけど、この店はベーシックな支那そばと、そのトッピングオプションの他に、50円増しで味噌味を出してくれるそうです。
 値段もそこそこ。
 さて、出て来たどんぶりがちょいと小さい感じがしました。
 スープはあっさり醤油。
 トッピングもこっていませんが、非常に奇麗にレイアウトされています。
 これぞ支那そばって感じですかね。
 非常に清々しい味です。

 麺は九州ラーメンくらいの極細麺。
 良い感じに茹でてあり不満はありません。
 だけど後味に化学調味料のようなコクを感じます。
 仕方ないのかなぁ。
 やっぱり大盛りにしておけば良かった…
 どんぶりが小さかったのもあって、ちょっと物足りなかった感じです。
 お店は小さいながらも清潔感があり、なかなか悪く無かったです。
 こういうベーシックなお店って少なくなりました。
 もっと頑張ってもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。