寿司屋で韓国語


 宣教師が好きな食べ物は?
 そりゃ、一番はラーメンですよ。
 2番目と言うのは難しいですが、やっぱり回転寿しかな(^^;
 そして、私が良く行く寿司屋が秋葉原に有ります。


 お小遣いが少ない宣教師さんですが、給料日ともなると、たまには贅沢してお寿司を食べたくなります。
 以前、秋葉原デパートが改装される前まで、デパートの中に会った回転寿し屋さんは結構通っていました。
 ですが、改装工事の関係で無くなってしまったんですよね~(ToT)
 そこで、他に安い回転寿し屋はないもんかと探していたら、万世橋警察署の前にある、一軒のお寿司屋さんを見つけました。
 ここはタイムセールで、一品安いネタを流すなど、リーズナブルでなかなか良いです。
 面白いのが、ここの店員さん。
 韓国人女性が沢山います(^^;
 時々、店員さんどうしで会話をしているんですが、盗み聞きなどして楽しんでします(^^;
 さて、私の隣に初老の夫婦が座りました。
 小さな声でしたが、会話の内容からどうやら韓国人です。
 すると、目の前にあった、お湯の出る蛇口を見て

これはなんだろう?
なんて話していました。
 日本人にとっては、回転寿し屋ですでにおなじみの物ではありますが、正直言って初めて見る人にとっては、未知の物体としか見えないでしょうね(^^;
 旦那さんは素手で蛇口を触り始めたので、少々びっくりしましたが、その姿を見た韓国人の店員さんがやって来て、湯のみを蛇口の下にあるボタンに押し付ければ、お湯が出るとジェスチャーで教えていました。
 ところが、蛇口からお湯が出るのは分かったのは良いですが、このお湯をどうしたら良いのか、また面食らっていました。
 店の説明が悪いのが不憫に思ったので、私は

 이게다 녹차라루를 넣고

뚜거운 물을 부으면 녹차로 마실 수 있어요.
湯のみにお茶の粉を入れてお湯を注げば緑茶として飲めますよ。
と、小さな声で教えてあげました。
 すると、奥さんの方が
あなたは電気街の店員さんですか?
なんて聞いてくるでは有りませんか(^^;
 私は違いますけど…と答えました。
 奥さんは、どうも電気製品が安いと聞いて秋葉原にやって来たけど、あんまり安く無いわぁ…なんて言っていました。
 昨今の秋葉原は、以前のように電気製品が安い町では無くなって来たのは事実でしょう。
 オタクの町だものねぇ…
 さて、今日のサービス品はイカでした。
 一皿だけ食べたけど、新鮮な為かあまり固く無くて美味しかったです。
 10皿食べてお会計!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。