写真はあまり撮らないけれど、撮り始めたらどこぞの写真屋崩れの人間よりシャッターを切っている私です。
 2Gのメディアを3枚持っているので、普段はこれを入れ替えていれば十分なのですが、どうせなら一枚のカードで記録出来た方が面倒くさくなくていいじゃないですか!


 しかし、やはり大容量メディアというのはお高い物です。
 そう思っていたら8GBのコンパクトフラッシュ型マイクロドライブが格安でオークションに出ているじゃないですか。
 会社はSeagateという一流どころ。
 対応機種を見たらOLYMPUSのE-1だとかE-500、E-300など、私が持っているカメラより古いタイプのモデルに対応していると書いてある。
 これは入札です!
 どうせだめでもこれくらいの値段なら全然OKです。
 そうしたらあっさりと落札してしまいました。
 実は昨日には到着していたのですが疲れていたのでほっぽっていたんです。
 さてカードをカメラに入れてみると…

 撮影枚数が0枚ということは、フォーマットしろってことですね。
 それじゃフォーマットしてみましょう…

はい、終了~(ToT)
 どうしてなのさ!
 慌ててカードリーダーに刺してみたらところ、MacでもWindowsでも認識する訳ですよ。
 フォーマットもちゃんとできるし壊れている訳でもない。
 だけど自分の持っているデジカメでは認識しない!
 いろいろ試してみたのですが、これはカメラ側の話と言うことなのでしょうか(ToT)
 だまされたとまでは言いませんが、ちょっと、いや凄く悔しい買い物をしてしまいました。