Coin dozerの魅力?

カボチャ
 連日なんだかんだ遊んでいるCoin dozerですが、物理シミュレーションプログラムでコインやアイテムが動いているらしいです。
 他のCoin dozerシリーズではコインの動きが軽かったり、重ね置き出来なかったりと、シミュレーションデータが違うようで。
 それでもって、今ずっと遊んでいるハロウィンバージョンだけが特異な動きをするのですよ。
 今日ご紹介するのが上の黒っぽいカボチャです。


 異変に気づいたのが1ヶ月くらい前でしょうか…
 なんか、左側にある悪魔の像の後ろに黒いマルが有ることに気付きました。
カボチャ
 あれ?これってもしかしてハロウィンのカボチャじゃないの?
 以前から新記録を達成するごとに記念写真を撮っているのですが、以前撮影した物にはやはり黒い影は写っていません。
 どうやらカボチャが悪魔の像の後ろに引っかかっているようです。
 このカボチャはかなりの大きい為、横穴に引っかかって二進も三進もいかなくなる時がありました。
 物理シミュレーションがちゃんとしているとはいっても、いつまでも穴に落ちないで引っかかっているのは面白く有りません(^^;
 バクではないですが、何らかの対処をしてもらいたいところです。
 悪魔の像の後ろに隠れてしまったカボチャはコインを落としてもかすりもしないのです。
 どうすりゃいいの?
 さて、ほとんど眼中に無くなった悪魔の像のカボチャですが、本日進展が有りました\(^o^)/
カボチャ
あっ!カボチャがせり出して来た!
カボチャ
やった~!!ついに鬼っ子のカボチャが落ちた\(^o^)/
と、思っていたのですが…
 油断して誘導に失敗してしまい…
カボチャ
あらま~、ウオールに持ち上げられ…
カボチャ
またガッチリ悪魔にキャッチされてしまいましたとさ(ToT)
 お気づきかどうか分かりませんが、黒いカボチャが落ちたのには訳があります。
 実は黄色いカボチャがウオールで持ち上げられ、悪魔の像の後ろに移動してしまい、黒いカボチャの押し出したようです。
 現在3000枚を突破しましたが、PRIZUアイテムが画面上に2個も有ると、他のアイテム出現に支障があるような気もします。
 1万枚も目標の一つですが、このカボチャ達を消すのも一つの楽しみだったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。