ボーダフォン買収

 昨日秋葉原に行ってみると光ファイバーのインターネット回線を使った電話サービスの売り込みをやっている。
 いわゆるIP電話が使える電話機の売り込みだ。
 確かに数年前の感覚からすると、固定電話料金は非常に安いと思う。


 私もADSL回線でインターネットをやっていた時は、IP電話を導入していたのだが、私の場合、だいたい個人に連絡があるときには携帯電話にかかってくるため、ADSLをやめるときの足かせにはならなかった。
 そんなことを思いながらその展示場を見ていると、店員が寄ってきて「いかがですか?」と売り込みを始めた。
今、当社の光ファイバーにご契約いただけますと、この電話機が●○円でご購入いただけますよ!
 だから、私は△□社の光ケーブル入っているんですって!そういうと店員さん。
それですと乗り換えになりますね~
 いや、乗り換えるつもりは有りませんから。
 それに、今ではこのIP電話も過去のものになりつつあることを知っている。
 今のトレンドはスカイプ(Skype)というインターネット電話システムだ。
http://www.skype.com/intl/ja/
 これもインターネット回線を使うことには違いないが、光ケーブルなどの高速回線は常時接続のうえ、それ以上ほとんどコストがかからない。
 IP電話は
自宅→電話局→インターネット→電話局→対手先
と言うように、既存の電話回線で使用されていた交換機と電話回線の所場代を省くことが出来るので安く電話がかけられる。
 一方、スカイプの場合
自宅→インターネット→相手先
 というように、乱暴に言えば地球の裏側にいる人もインターネット回線を利用できれば、ほとんど無料に近い料金で電話がかけられる。
※実際スカイプ同士なら本当に無料。
※相手が固定電話・携帯電話の場合は有料になるものの激安
 全国にインターネット回線と無線端末を装備することが出来たら、携帯スカイプ電話も可能になってくるだろう。
 携帯電話料金が激減するのは確実である。
 でもそれを許さないのが既得権益者…
 昨日、Mac miniの話題を書いた後、ソフトバンクがボーダフォンを買収したという話題を書きたかったのだが、もの凄く眠くて10時には寝てしまった。
 今朝のワイドショーでもほんの少しだけ触れられていたものの「ライブドアとは違い、ソフトバンクは実際に経営戦略の一環としてボーダフォンを買収したのだろう」というコメントのみ。
 ところが、この話題はかなり根が深い。
 新聞やテレビをほとんど見ない私でも、孫社長(ソフトバンク)VS 総務省のお役人&既得権益会社との攻防を知っている。
 話の肝は
旧電電公社の既得権益とその保護
があると思う。
 孫社長率いるソフトバンクはこれに正面からぶつかりながらも、門前払いを食ったりあからさまな妨害(これは双方言い分が違うので真実は明らかにならないが…)を受けているらしい。
 800MHzという周波数を携帯電話事業者に割り当てるという話が持ち上がった時、孫社長は「新規参入が出来るのでは?」と首を突っ込んだものの
後から来た人が勝手な理屈を付けていちゃもんつけないでもらいたい
と門前払いを食った事実がある。
 その直後から携帯電話会社の買収話が噂されていたようで、昨日このニュースを聞いて「ついにやったか孫さん!」と思った。
 私もそれなりの給料をもらっている人間であるので、仕事で仕方なく持つことになった携帯電話料金をそれほど高いと思っていない。
 友達少ないのであまり電話でヨタ話はしないしね(^^;
 だけど、総務省の役人と既得権益業者との話を聞くと嫌になってくる。
 誰も使っていない広大な共有財産(今回の場合、電波の周波数帯)を、一握りの業者だけで使ってしまおうというのは、いかにも総務省のお役人と、旧電電公社との関係がよくわかるというもの。
 かといって、仕事で使っている電話番号を変えるに変えられないので、孫社長には陰ながらがんばってもらいたい。
 一方、さらなる既得権益保護を訴える団体がある。
 固定電話業者だ。
 私も一昨年光ファイバーを導入するまではNTTの電話線を使ったインターネット回線(いわゆるADSL)を引くためだけに、NTTに非常に高い所場代を払っていた。
 ところが、このADSLが普及してゆくにつれてNTTは既得権益を脅かされ始めた。
 こんなにADSLが儲かるのなら、うちももっと顧客を取らないと!と、突然固定電話の基本料金を値下げし、挙げ句の果てに平成の世の中では意味のない「加入権」を無料にすると言ってきた。
 まだこの「加入権」は存在するらしいが、売値は数万円で買値は2000円足らず。
 本当に既得権益社の独擅場だな。
 私はあくまでもインターネット回線として購入したので、光ケーブルを導入した後はほっぽり投げている。
 この権利が数年後何の意味もなくなるのはわかっているのだけどね。
 孫社長が将来的にスカイプ方式を利用した携帯電話を導入するかどうかわからないが、インターネットを利用すると通信費が非常に安くなるのはわかっている。
 話を秋葉原のやり取りに戻そう。
 私は店員さんに
この電話ってスカイプに比べると高いですよね
と言ったところ
そ、そうですよね~。私もスカイプ使っていますから
お互い会釈をして分かれた。
 このスカイプ電話にも一部問題があることもわかっているのだが、それはまたの機会に書くことにいたしましょう。
晴れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。