濃厚つけ麺 714円(税抜き680円)
※大盛り126円(税抜き120円)増し=840円
 この店ではすでに一回食べたことのあるのだが、初めてのレポートかな?


 前回は、ノーマルのラーメンを食べた。
 濃厚なスープが結構いけたのだが、濃厚すぎてのどが渇くくらいだったような気がする。
 もしかしたらと思い、ラーメン完食後、つけ麺を食べたところ…
 今回もつけ麺。そして麺好きの私は大盛りである。
 つけ麺のスープというのは、麺を食べてゆくうちに薄くなってしまうものなので、最初から濃い味である。
 だが、私はその濃い目の味があまり好きではない。
 ノーマルのラーメン位のスープが丁度いいと思っている。
 この店のつけ麺スープは、おそらくノーマルラーメンとほとんど変わらない濃さだと思う。
 もともと、喉が渇くような濃い目のラーメンスープだからこそ、つけ麺に丁度いいというわけだ。
 鰹節の濃厚な風味に、豚の背油がちゃっちゃと入っていてとても美味い。
 スープのどんぶりには、半熟卵が半分と、薄いとろとろのチャーシューが2枚。
 そして、麺を食べてゆくうちにスープが冷たくなるものなのだが、冷たくなっても、このスープは味がある。
 個人的につけ麺は、一度水でさらした麺を、適度に暖かい温度に上昇させ、麺本来の味を楽しむものだと思っている。
 だから、つけスープはできるだけ大きなどんぶりに入れてもらったほうがありがたい。
 ところが、このスープは冷たく、薄くなってもおいしいのだ。
 麺もそこそこおいしいからかもしれない。
 結構大味で、もしかしたら化学調味料が大量に入っているのかもしれないが、なんだか気に入ってしまいました。
 職場の近くに有ったら、1週間通ってもいいかなと思っております。
晴れ