野武義(2)

IMG_5393 (1)
つけ麺中盛り 800円(普通盛りに100円追加)

先日に引き続きやって来ました野武義(のぶよし)さん。
ラーメンの完成度が高かったし、ネットによるとつけ麺店出身だというので期待したのですが…
ちょっと残念賞でした(。-_-。)

食券を出したところ「8分程お待ちください」と言われました。
太麺なのでしょう。

IMG_5395

先ずは麺から頂きます。
平打ちの太麺はシコシコして小麦粉の味を感じる美味しい麺です。
ちょっと硬いかな。

トッピングはバラ肉焼豚とカイワレ大根。
そして海苔が一枚。
バラ肉焼豚はラーメンの時と一緒で、トッピングをする前にガスバーナーで焦げ目を付けています。

ただ、タレに漬け込んだのではない、アッサリした肉なので、バーナーで炙っても味が活性化してないんですよね。
手間をかけても味に関係なければただのパフォーマンスです。

IMG_5396

そうそう。
つけ汁の中には支那竹とナルトが入っていました。
それと魚粉がひとつまみ、モグサみたいにトッピングされていましたね。

平打ち麺をつけ汁にくぐらせて食べてみたところ直ぐに甘さを感じました。
つけ汁はトロトロと粘土の高い豚骨魚介のようですが、魚介の味は前に出て来ていません。
それじゃ豚骨はって言ったら、豚骨も弱い…

そして何口か食べているうちにスープが冷たくなって終了って感じです。
非常に残念です。

割りスープを頼んだところ、北かまと同じくポットに入ったものを渡され自分で入れました。
スープは暖かくなりましたが味の活性化に繋がらず、刻みニンニク入れても味の盛り上がりはせず…

総括

中華そばが非常に美味しかったので期待しましたが残念な物でした。
麺をもっと長時間茹で柔らかくし、もっと緩い水でしめればイイかな…

柔らかく茹でてしまって麺の味が落ちるようであれば、もっと細麺にした方がイイかも。
凄く不味いというのではありません。
麺とスープの相性が悪い感じです。

ーーーーーー

さて、野武義さんに入るのは二度目でしたが入口に設置されている券売機に前回無かった「仕入れ値上昇による値上げのお知らせ」なる張り紙がありました。
基本料金は変わらないようですが焼豚系が値上げのようです。
その代わり前回食べたラーメンが「応援価格450円」となっていました。
ありがたいことです。

安くて美味しいラーメンを頂にまた行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。