デジイチデビュー

 ゴールデンウイークまっただ中。
 いつものメンバーでいつもの東邦酒場に集まり、どうでも良いようなお話を延々としてまいりました。
 今回、私にはサプライズがあったのでございます(^^;


 実は4月25日に入籍…、じゃなかったデジタル一眼カメラを購入していたのでした\(^o^)/
 オリンパスのE-410ってやつです。

 たまたま秋葉原の大規模量販店を覗いたところ、なんともかわいらしいデジタル一眼カメラがおいてあるじゃないですか!
 直ぐにビビッと来まして、次の日には現金購入。
 99800円…
 決してこの値段を高いと思わないのがデジ物に対する金銭感覚が麻痺している秋葉オタクならではなんですけどね(^^;

 余談ではありますが、5月1日にレンズガード(フィルター)を買いに行ったんですよ。
 そうしたらこともあろうに、数日前に私が買ったカメラが

なんて書いてあるじゃないですか!
 悔しいやら、情けないやら…(ToT)
 流石にレンズガードを購入する時、店員さんに嫌み言ってやりました。

 話を戻して東邦酒場です。
 相変わらずいい味しています。
 ついでに写真をバチバチとりました。
 今まで愛用していたコンパクトデジカメは、今まで6千枚以上シャッターを切っていたのですが、やはり大きなレンズがついたデジイチとは雲泥の差があるてもんです。
 まぁ、腕の方はついて行っていませんがね。

 このカメラでラーメンの写真を撮りたいと思っているのですが、今持っている鞄に入らないんですよね。
 暫く様子を見て鞄を買い替えるつもりです。
 それからラーメンの写真を撮ると思ったら、実際デジイチはどうなのかなと考えました。

 こんな感じでトッピングの写真を撮ろうと思ったら、どうしても片手でカメラを持たないといけないんですよね。
 しかし、小さくて軽いデジイチとは言っても、片手で持つのはちょいと難しい。
 三脚を使うか、その部分だけはコンパクトカメラを併用するしかないでしょうね。

 なんだかんだ言いながら、東邦酒場で100枚以上の写真を撮りました。
 RAWモードってやつと併用して撮ったので、2GBのメディアが途中で足りなくなってしまいました(ToT)
 RAWって奴に興味があったのですが、どうにもこうにも大容量メディアが何枚も必要になりそうです。

 なんだか飲み会の話題を書いているのか、デジカメの話題を書いているのか分らなくなってしまいましたが、とりあえず楽しい飲み会でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。