くたばれ!Mac Keeper!!

私こと宣教師はMac(Macintosh)と言うコンピュータが好きである。
PC全般に30年近くの経験が有るし、Macに関してそこそこのスキルも有ると思う。
そんな自分でも企業レベルでこう言う事されたら中々歯が立たないのも事実なんですよね〜

今回はMac Keeperと言う糞ソフトの紹介だ!

ドヤ顔のロボットイラストが有名なソフト。
それがMac Keeper(以後MK)である。
一応お金を払ってインストールするソフトで、インストールするとMac内部の最適化やウイルスに対する防御などが出来ると言う。
その名の通り「Macを守るソフト」をうたっている。

ところがこのソフト自体の評判は表向き「優良」に見せているが、ソフトを購入させる手段がほとんど詐欺である。

現在利用しているMacは最近買い換えて最適化されているが、それまで使っていた古いMacにMKをちゃんと調べもせずにインストールしたら、根っこの方に残っていたMKがどうしてもアンインストールできずイライラしていた。

ところが最近買い換えたMacにMALWARE(マルウエア)が侵入してしまい、特定のplug-inが組込まれたWebPageを見るとMKが準備したインチキサイトに飛ばされるようになってしまった。

そして

貴方の使っているビデオ再生ソフトは最新式ではありません。
最新版をダウンロードして下さい。

とか

ウイルスに感染しています。
Mac Keeperをインストールして下さい。

と言う詐欺紛いの行為で強引にソフト購入を強要されるようになってしまった。

img_3149

いい加減イライラMaxだったのでチョイと検索してみたところ「Malwarebytes ANTI-MALWARE FOR MAC」と言うMALWARE撃退ソフトを試したところ、あれだけ頻繁していたインチキサイトへの移動も治った。

言い訳がましいが、フリーのアンチウイルスソフトはインストールしていたし、そのソフトも「何らかの脅威が発見された」と言う表示が出たものの、最終的にMALWAREを駆除してくれなかった。

やっぱり有料ソフトが安心なのかとも思ったけど、遊びで使っているPCなのでシビアに考える事も無いんだよね〜

最後にお断りしておくが、こんな詐欺紛いのソフトと書いてみたものの、実際有料版MKがどんなものかインストールした訳ではないです。
お金を払って購入したユーザーの意見は違ったものかも知れないし、MALWAREでソフト購入を強要したのがこのMKを販売している会社であると断定した訳でもない。

ただ、どんなに優れたソフトでもこんな詐欺紛いの事されたら絶対に購入したくなくなる。
もしかしたらMKがあまりにも優れたソフトであるために、その名声を羨んだ他のソフト会社がMALWAREを使って嫌がらせをしているのかも知れない。

さぁ、この話を信じるか信じないかは貴方次第です(´Д`)