愛は3年、情は30年


 なんだか今、もの凄く気が抜けている。
 昨日も韓国語学校に行ったのだが、3年間通ったこの学校も無くなってしまうのだ。
 来週も授業があるのだけれど、仕事の関係で出られそうにない。
 クラスメートと顔を合わせるのも、昨日で最後になってしまったのかも知れない。


 先月の中旬位から、立て続けにイベントがあって、その度にネイティブの人や、同じ学習者達と飲み会をやっていた。
 いや~、自分でもびっくりするするくらいしゃべりましたね。
 つたない韓国語ですが、本当に韓国語で考え、韓国語でしゃべっている。
 近年でも最高の状態じゃなかったでしょうか。
 先日飲み会で知り合った方と、帰りの電車が一緒になったので、話をしていたのですが、いつの間にか出てくる言葉が韓国語になってしまうんです。
 もちろん、相手の方も韓国語を勉強しているので聞き取れるはずなのですが
私は日本人なんですから、日本語でしゃべって下さい(-_-#
なんて起こられる始末(^^;
 来学期まで1ヶ月近くある。
 先生は、学校が無い間にも、飲み会でもやりましょうと言ってくれた。
 みんな忙しい合間を縫って、勉強しに来ているので、スケジュールを会わせるのも大変なのだ。
 さて、来期はどうなるのでしょうかね…
 結構寂しい気分です。(ToT)
 上の写真は、先日先生から貰ったチョコパイ。
 その名も「情」
 先生はヨタ話で
韓国では愛は3年、情は30年なんて言います
なんて教えてくれた。
 お互い空き合って結婚したとしても、熱愛というものはそう長くは続かない(ですk?)。
 そういえば「3年目の浮気」なんて歌もあったくらいで、3年を過ぎるとやはり最初の情熱というものは薄れて来てしまうものなのかもしれません。
 だけど、熱烈でないものの、細く長く愛情を保ち続けて行くというか、そう言うものが「情」というものかもしれませんね。
 私もかれこれ7年も韓国語を勉強しております。
 今では週に一度の韓国語学校に通いながらも、日々の勉強はおろそかになっております。
 だけど、いつも韓国語の辞書は持ち歩いているし、
勉強しないといけない!
と思いながら、鞄の中に韓国語の資料を持ち歩いている。
 朝早い出勤の時、韓国語を見るともの凄く眠くなるけど、それでも一応目を通そうと頑張ってみたりします。
 実際、全く見ない日も多いです(^^;
 でも、長いこと韓国語に触れていないともの凄く不安になって来るんですよね。
 だから韓国語学校にも通っているし、資料も持ち歩いている訳です。
 当分韓国語は細く長く続けて行くつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。