歩き疲れたっす…


 さて、美味しいカルビも食べたし、取り敢えずホテルに戻りましょうか。
 ただこのまま帰るのは面白くないので、暫く町をブラブラして、駅が在れば電車に乗るつもりでした。


 この辺は新しく創られた町なのでしょうかね?
 建物の雰囲気も新鮮な感じがします。
 ぼけっと歩いていると、たまに面白い建物が見えます。

釜飯屋さん
 韓国の釜飯ってどんなものなのでしょうか?

 やや!建物の上に蟹の爪が見えます!
 この地域の特色とまではいえないでしょうが、海産物の店が何軒かありました。

イカさん

カニさん
 きっとあの店も蟹料理屋さんなのでしょう。

撤去民も人間だ!
 おそらくこの新興住宅街が創られるため、追い出されてしまったのでしょうか??
 車に人は乗っていませんでした。

オリンピック公園
 この時間でなければ公園の中をゆっくり見学したかったですけど、正直結構歩き疲れていたので早く帰りたくなりました。
 普段なら、公園の全景を撮って、その後アップの写真を撮るのが普通なのですが相変わらず雪が降っているし、疲れのせいかマトモに写真撮ってません。
 オリンピック公園なんて名所があるくらいですし、水原市庁舎も近くにあるようですから、きっと駅も近くにあるはず…
 通りすがりのおじさんを捕まえて近くに駅は在りませんかと聞いたところ
ここだよ
というじゃないですか!
 それじゃ入り口はどこにあるのでしょうか?
 おじさんは
あぁ、今建設途中だから無いよ!
アイゴ~!イセサンヱー(´Д`)
 結局おじさんからバス停の場所を教えて貰い、急いで行ってみたところ、水原と表示の出ているバスが目の前に来たので飛び乗りました。
 ところがいつまで経っても水原駅にたどり着きません。
 気が付けばバスの終着点…
 どうやら水原駅を通り過ぎたバスに乗ってしまったようです。
 再び水原駅行のバスに乗り、今度は絶対に失敗しないぞ!とばかりに車内に貼ってあった路線図を睨みます。
 随分と遠くに来てしまっていたようです。
 しかしまぁ、帰りのバスの運転が荒いこと荒いこと乗用車並にアクセルブレーキを踏むもんだから、バスはガックンガックン揺れます。
 これこそ噂に聞いていた韓国のバスなのでしょう。
 すでに時刻は午後6時半。
 とっぷり日が暮れてしまいました。

 自ら停車ボタンを押して水原駅で降ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。