らぁめん きんか


 金町餃子でラーメンとつけ麺、そして餃子を一皿食べた宣教師さん。
 まだまだ入ります。
 もう一軒行ってみましょう!


 この店は化学調味料を一切使用していないというお店だそうです。
 ラーメンの値段は控えめなのにがんばっているようです。
 駅からちょいと外れたある場所なのに、結構お客さんが入っていました。
 今回はつけ麺を注文しました。
 5分くらい待って到着です。
 麺は自家製ではなく、ビニール袋に入った既製品を使っているようでしたが、小麦粉の香りがちゃんとしていたので結構良いものを使っているのかな?
 つけ汁は揚げたネギを入れた焦がし醤油味と言ったところ。
 お酢はほとんど感じず。
 醤油味でさっぱりとしていましたが、麺の味を殺さずなかなか良い味だったと思います。
 トッピングはホウレン草、叉焼、支那竹。
 あまり気合いを入れて作っていない感じですが、金町餃子同様かた苦しく無い味で好感が持てました。
 本当はもう少しコッテリした動物系の味が欲しいと思ったのですが、方向性は間違っていないですね。
 商売も大変でしょうけど、地道にこつこつとやって行ってもらいたいと思います。
 機会があったら別のメニューも注文したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。