OM-1 リバーサル


 皆さんお元気ですか?
 宣教師です。
 気がつけばもう2月ですねぇ。
 今日は随分前にOM-1で撮影したリバーサルフィルムの試し撮りを紹介します。


 なんと言っても発色が全然違いますね。
 空の色なんかべったりコッテリと言った感じです(^^;

 ネガフィルムはなんだか今イチな感じでしたが、これはデジタルのビビットカラーなんかよりも強烈な感じです。
 フィルムを使うならリバーサルフィルムが面白いかもしれないと思いました。 

 実は、ここ半月程悩みに悩んでいました。
 オールドレンズを買いあさり、しまいにはこのオールドレンズを生かせるフルサイズデジカメを買おうかと思ったくらいです。
 でもはたと気づく訳ですよ。
 なんでフィルムなんてめんどくさいものをやらなければならないのかって。
 今回のリバーサルの現像代が600円ちょっと。
 趣味の世界だからこのくらいの出費は仕方が無いはずなのですが、やっぱりデジタル一眼レフを持っている自分としては、やっぱりどこか心の中にデジタルの手軽さやコストの事が頭から離れなくなってしまった訳です。

 アナログ懐古主義は悪いとは思いませんが、やはり自分にはデジタルの方が合っていると思い始めました。
 そう言う訳で、このリバーサルを撮り終えた段階で、OM-1やオールドレンズを売る事にしました。
 所有しているだけならこれ以上経済的負担が増える訳でもないですし、フィルムを入れなくてもOM-1のファインダーを覗いたり、シャッターを押しているだけでも楽しめるだろうとは思いましたがね…
 私のブログを見て下さった方の中には、オールドレンズ、オールドカメラを使い続けている方もいらっしゃっると思います。
 わずか3ヶ月あまりで撤退してしまうのかとお怒りの人もいるかも知れません。
 でもこれからはデジタルで写真を撮って行こうと思っています。
 OM-1はカッコいい!!
 文鎮代わりに持っていても良いはずですが、全ての迷いを断ち切る為に、手放します。
 OM-1、楽しい思い出をありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。