祝!献血50回


 iPhoneを買いに秋葉原に行ったんだけど売り切れでした(;o;)
 目標の物件は32GB白色です。
 昨年iPhoneが発売された時程の品不足は無く、つい最近まで黒色32GBモデルは買うことはできたんですがね…(-.-)y-~
 かれこれ四回くらい秋葉原に足を運んでいるので電車賃も馬鹿にならんです。


 夕方から友人と会うことになっているけど、まだ待ち合わせの時間まで時間がタップリ有る。
 目的もなく秋葉原をうろついていたら駅前の献血ルームの前にいました。
 私が献血を始めたのが高校時代。
 きっかけは、学校の近くに献血ルームがあって、部活の先輩に誘われて行ったのが始まり。
 かなりの頻度で献血していたんだけど、十数年前から肝機能が悪くなり、せっかく献血しようと思っても
ごめんなさいね。
今回は血は頂けません

と言われていたんです。
 ところが最近の健康診断で体調が激変したんですよ。
 肝機能の数値がいきなり平常値になり、体重も激減。
 仕事が忙しくなり、酒飲む暇無く爆睡する→休肝日も増えたのも良かったのかな(^-^ゞ
 そう言いつつも予備検査の時はドキドキしましたが、めでたく十数年ぶりに献血(成分)することが出来ました(^-^)v
 驚いたのが私が高校時代から献血をしていたと言うデータが残っていたことです。
 名前と生年月日を言っただけで私の情報が出て来たんです。
 献血装置も大分進化していると言うことで、十数年前に比べて成分献血の採血時間が大幅に短縮されたそうです。
 オマケに今回で献血50回目だと言うことで、記念の杯を頂きました。
 チョイとよい気分になった宣教師さんでした。