HUAWEI E585 MIFI MODEM 3G

E585

 続いて紹介するのは日本でもおなじみの、

Pocket WiFi

ってやつですな。
 こいつは海外版です。
 MW600では海外版を掴まされたけど、こっちは確信犯です。

 このPocket WiFiは

シムフリー(SIM Free)版

なのである。
 早い話が日本のSIMを入れて3Gデータ通信ができるって話。
 電話(通話)はできません。
 もっと具体的にいうと

iPhoneに入っているSIMが使える

っていう話だ。

 なんでこんな物を買ったかと言うと、

電波状態の悪い居酒屋でtwitterしたい

という衝動に駆られたからです。
 まぁ、お店の人にしてみれば、お前は酒を飲みに来ているのか?iPhoneで遊びたいのか?とド気合い入れられそうなお話ですけどね(。☆)\(-_-#)
 まぁ、この商品を買う前から、使う機会は非常に少ないと見込んでいたのではあります。

が!!

ふと気がつくと一つ面白い事実に辿り着いたのであります。
 思わずにやけてしまいました(^^;

 つまり










こう言うこと!











iPad

 今年最大の買い物はこのiPadだったと思う。
 購入したのは一番安い16GB/Wi-Fiモデル。

 現在これに赤色のハードケースを着けている。
 ゴムっぽい手触りのケースが妙に気に入り、3500円くらいしのに購入しました。
 ポケットWi-Fi E585の値段が約1万3千円くらい。
 iPadのWi-Fiモデルと3Gモデルの差と同じくらいです。
 ただ、iPadの3Gモデルを買うと当然のことながら今使っているiPhoneと2重に3G回線料を支払わなければならない訳です。

E585があるんだからWi-Fiモデルで良いじゃないか!

 そう思ったらiPadが欲しくてたまらなくなってしまったのでございます(。☆)\(-_-#)
 もう一度書きますけど、現在持っているiPadは16GBモデル。
 iPhone3GSは32GBですからメモリは半分以下です。

 購入する直前まで色々考えた末に16GBモデルにしたのですが、やっぱり16GBでは少々メモリが少ないなと思いました。
 iPhoneの方には3万枚ものデジカメデータが全て入っていて、まだ10GBも余っている。
 だけど、iPadは画面が大きいだけあって、デジカメデータもかなり大きな状態で保存されているようです。
 だからなおさらデジカメ写真データが入らないということです。

やっぱり64GBモデルにしておけば…(-“-)

と、随分葛藤したのですけど、現在iPadは人に見せびらかす用途には使っておらず、デジカメデータも人に見せる事はほとんどありません。
 実際は16GBモデルでも十分です。

 メールやWeb見て、twitterでつぶやいて、ゲームをするって感じでしょうか。
 そうそう、動画サイトも見たいと思っていたのですが、現実には回線が付いて行かず、更に電波の悪いところだとストレスが溜まるばかりです。

 平成23年の1月末辺りに新しいiPadが発表されるなんていう噂が出て参りました。
 二代目はもっと軽く薄くなるんでしょうかね?
 正直今のiPadはもう少し軽くなってほしいと思っています。
 まぁ、二代目が出ても直ぐには買わないとは思いますけどね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。