場末のそば屋


 仕事の関係で事務所に出勤せず、朝から都内の某所に行った。


 会社に行くより遥かに近い場所だったが、初めて使う路線でもあったため、時間に遅れてはならないと、普段通りに家を出た。
 案の定、切符を買ってから普段使っているパスネット(地下鉄のプリペイドカード)が使えることが分かり、払い戻しをした(^^ゞ
 先輩との待ち合わせの時間より30分以上早く駅についてしまったため、朝飯を食べることにした。
 駅を降りると完全な住宅街…
 喫茶店を発見したが、まだ開いていない。
 仕方なく唯一開いていた立ち食いそば屋に入った。
 普通、駅前の飲食店なら、この時間サラリーマンが慌ただしくそばなどたぐっているものだが誰もいない…

あんた何しに来よったん?
 そんな表情のおばさんが厨房の中から顔を出す。
 コロッケそばでも食べるか…と思ったら470円もするの?!
 さぞかし所場代が高いのだろう(^^ゞ
 ほかに食事が出来そうな店を探すのもなんなので、仕方なくコロッケそばを注文すると…
493円いただきます…
 470円でも高いと思ったのに、外税ですか!
 お味は想像どおり!
晴れのち曇り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。