しゃべれない!

 今日は韓国語学校の日。
 学校近くの駅をおりたら小雨がぱらついていた。
 いままで折り畳み傘を持っていたのだが、先日酔っぱらった表紙に電車に忘れてきてしまったため、ちょっと不安になる。


 授業が始まるまで20分くらい時間があったため、近くの喫茶店に入ると、同じ暮らすのNさんが来ていた。
 しばし雑談。
 今日の授業は「バレンタインデー」について。
 韓国のバレンタインデーは日本とほぼ同じで、女性が男性に贈り物をするそうだ。
 結構大きなバスケットの中に人形やらチョコ、時計をプレゼントするのが定番だそうだ。
 やはり日本の文化を導入しているようで、バレンタインデーの次の月にはホワイトデーもある。
 バレンタインデーもホワイトデーも、お菓子業界がもうけるために作られたイベントである!
 自分とは縁のない世界であるのでなおさら腹立たしい悲しい
 面白いのは「バレンタインデー」「ホワイトデー」にあぶれてしまった男女が「4月14日」に黒い服を着て、ジャジャン麺という真っ黒いあんかけ麺を食べる「ブラックデー」だ。
ジャジャン麺
 NHKのテキストにも紹介されているが、この日にジャジャン麺を食べると「この人恋人いないのね」と誤解されるとか。
 ブラックデーもなかなかしゃれた企画であると思うが、更に悪乗りして月ごとにいろいろなイベントがあるいう。
 5月14日の「ブルーデー」(別の意味を考えてしまいましたが…)
 バレンタインデー、ホワイトデー、ブラックデーを超えてもまだ恋人がいない人間は生きている意味が無いなんて理由で青酸カリを飲む日だとか…
 本当かなびっくり
 相変わらず脱線ばかりの授業だったが、ここのところまともに韓国語がしゃべれないでいる。
 言いたいことがあってもなかなか順序立てて話すことが出来ないし、一度韓国語で話し始めると日本語でなんと言っていいのか浮かんでこなくなった。
 もう小学生の低学年くらいの言語能力である。
 ぜんぜんだめだな、こりゃショック
晴れのち雨

1 thought on “しゃべれない!

  1. 日本では本来の趣旨を脱線してお菓子会社の
    同じアジアの国である中国でもバレンタインデーは流行の兆しを見せているものの、あちらのプレゼントは一寸違う。
    最近の流行はなんと『整形手術』らしいです。
    どちらかが相手の顔の部品の形を似せて整形するペアルック感覚らしいのですが、イマイチ理解できない・・・
    はたまたインドでも若者を中心にバレンタインデーは大流行しているらしいのですが、なにしろヒンドゥー教のお堅い国なので反感を持つ強硬派も多いとか。
    今年もバレンタインデー商売をしている店を焼き討ちしたりした連中が70人ばかり拘束されたとか新聞に出ていました。
    ちなみに発祥の地では『結婚記念日を忘れた時の汚名挽回の日』としても使われているとか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。